住居環境科 Department of Housing Environment

-建築の技術とこころ 100年残るものづくり・ひとづくり-


快適で安全な住宅などの建物は、人が生きていく上でとても大事なものです。

戸建て住宅からマンションなどの様々な建物の製作に携われる技術者を育てます。「ものづくり」を中心とした実習主体の内容で、「しごと力」、「人間力」を育成し建築現場・設計事務等の第一線で活躍できる人を育てます。

在校生の声新着

住居環境科 谷本 快人さん

生産技術科 在校生写真

 普通科出身だった私は建築の知識が全くなく、ついていくことが出来るだろうかと不安でしたが、先生方の優しく丁寧な指導のおかげで建築を学ぶことのやりがいや楽しさを強く感じて勉強に励んでいます。

 建築を様々な視点から学ぶことで周りの見え方が変わり、新たな発見や出会いがあり、それがまた建築の学問を楽しむ一つだと思います。

平成26年度よりコース制を導入!

設計・デザインコース
「家づくり」は、すべてここから始まります。安全で快適な住まいの設計やデザイン、そして提案する能力の習得を目指します。設計コンペや資格取得にもチャレンジでき、将来目指すは「1級建築士」です!

大工・施工管理コース
実際の「家づくり」の中心は「大工職」です。そして工事全体をまとめる司令塔が「現場監督」(施工管理)です。当コースでは、これら2つの専門職の育成を目指します。「人に喜ばれる住まいづくり」を五感で体感します!

資格取得

在学中、受験することで以下の資格の習得が可能です。

設計・デザインコース
 ●2級建築士受験資格取得
 ●建築CAD検定試験
 ●福祉住環境コーディネーター検定試験
 ●インテリアコーディネーター資格試験
 ●宅地建物取引士資格試験
大工・施工管理コース
 ●2級建築士受験資格取得
 ●技能検定 2級・3級(建築大工)
 ●建築CAD検定試験
 ●建築施工管理技士試験(学科)
履 修 科 目(平成27年度生の場合)新着情報
各期ごとの教育訓練目標 専 門 科 目 一般教育科目
学 科 実 験 ・ 実 技







知る 建築史 基礎製図 数学
建築数学 建築施工基礎実習Ⅰ 英語
建築計画Ⅰ 建築施工基礎実習Ⅱ 職業社会概論
建築の究極的目的である人と生活の器たる建築空間について概念を知る。 構造力学Ⅰ 透視図模型製作実習  
コンピュータ基礎 コンピュータ基礎実習  
建築構法 建築測量実習  
建築施工Ⅰ    
安全衛生工学    



学ぶ 建築法規 建築施工基礎実習Ⅲ 物理
構造力学Ⅱ 基礎工学実験 工業英語 
生産工学 建築設計実習Ⅰ 職業指導
どのように建築空間を計画し、どのように建築空間を構成していくのかについての基本的な専門知識・構法等を学科・実技を通して学び、深める。 建築職業概論 建築設計実習Ⅱ キャリア形成概論
建築材料Ⅰ 基礎制作実習  
建築施工Ⅱ    
住居論    
     







考える 環境工学Ⅰ 建築材料実験  
建築材料Ⅱ 環境工学実験Ⅰ  
インテリア計画 建築施工実習Ⅰ  
建築空間のプランニング、コンストラクションの基礎的知識をふまえて、それぞれの領域を広め、深め、考える。   建築施工実習Ⅱ  
  【設計・デザインコース】建築設計実習Ⅲ  
  【設計・デザインコース】住環境と福祉  
  【設計・デザインコース】居住プレゼンテーション  
  【大工・施工管理コース】施工管理技術  
  【大工・施工管理コース】仕上げ実習Ⅰ  
  【大工・施工管理コース】工程管理技術  
  【両コース】応用制作技術  
  【両コース】ものづくり実習  
  【両コース】総合制作実習  



まとめ 環境工学Ⅱ 環境工学実験Ⅱ  
構造設計Ⅰ 施工図実習Ⅰ  
構造設計Ⅱ 施工図実習Ⅱ  
建築空間の創造に対して学んだことをベースに、建築的な事象・現象について、専門的なまとめ、提案を行う。 建築設備 インテリア設計実習  
仕様及び積算 【設計・デザインコース】建築構造設計(確認申請)  
  【設計・デザインコース】CG作成  
  【大工・施工管理コース】仕上げ実習Ⅱ  
  【大工・施工管理コース】建築施工実習Ⅲ  
シラバス(講義・授業の学習計画)新着
問い合わせ