卒業生の活躍事例

HOME > 卒業生の活躍事例 > 中谷 陵 氏

卒業生の活躍事例

中谷 陵 氏

中谷 陵 氏生産技術科
平成23年度修了 ダイハツディーゼル株式会社入社

ポリテクカレッジ滋賀の入校動機

工業高校の機械科で学ぶうち、自分の専門性をより深めていきたいと思うようになり、生産技術科への進学を志した。

ポリテクカレッジ滋賀での実習

総合制作実習で制作したスターリングエンジン中谷氏が学んだポリテクカレッジ滋賀の生産技術科は、製品の企画開発から設計、製作、組立及び制御までの一連のものづくり工程を主に機械加工技術を中心に実習しています。


総合制作実習で制作したスターリングエンジン【中谷氏のコメント】
実習と授業で身につけた、技能や知識、問題解決のために考えることが、仕事を覚えたり改善をおこなう際に役立っています。

就職先企業での活躍

ダイハツディーゼル株式会社 守山事業所(滋賀県守山市)

ダイハツディーゼル株式会社 守山事業所(滋賀県守山市)ダイハツディーゼル(株)は百年以上にわたりエンジンを作り続けてきた、世界有数の原動機メーカーです。大型船舶の推進用及び発電用、陸上ではビル・空港・放送局等の非常用発電システム、離島の常用発電設備や、上下水道局のポンプ場施設。それらの動力源になるディーゼルエンジン、ガスタービン、ガスエンジン等の製造・販売を行っています。
操業以来一貫してものづくりの歴史を刻み続け、世界各国からのニーズに応えて、エンジンと共に歩み続けています。

ディーゼルエンジン組立の様子主力製品であるディーゼルエンジンは、様々な内燃機関のなかで、最もエネルギー効率に優れています。新しい技術によるCO2, NOx削減の実現で地球環境保護にも配慮した製品の開発を進めています。

ポリテクカレッジ滋賀からは現在、33名の卒業生が働いています。

職場での活躍

精密研磨機を操作する中谷氏藤中谷氏は現在、製造部機械第二課に所属しておりガスタービンの主要部品である、インペラやローター等を、精密研磨機並びにNC旋盤を使用した加工をしています。

【中谷氏のコメント】
「自らの知識と技能を高め、より効率よく安定した精密加工を実現するために日々挑戦し続けています。」

上司からの声 (機械第二課 班長 義川氏)

機械第二課 班長 義川氏適応能力が優れていて、仕事に対する前向きな姿勢が素晴らしく職場では無くてはならない存在です。
今後も色んな仕事に挑戦してもらい、将来は会社を背負って立つ、立派な監督者として活躍を期待しています。 



今すぐ読める電子パンフレット

2019年度パンフレット

2019年度のパンフレットがご覧になれます。各学科の授業内容・就職・進学、キャンパスライフなど分かりやすく掲載されています。

ページトップへ