本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

コース番号 S022A 棚卸実務における問題解決 ~効率的な棚卸業務を日常業務の実践に繋げる~

訓練日程
平成31年3月11日(月) 〜 12日(火)
※日程変更しました!(変更前日程/平成30年7月12日(木) 〜 13日(金))
実施時間帯
9時15分 〜 16時00分
総訓練時間
12時間(2日間)
受講料
8,500 円
定員
10名
対象者
工場管理、生産管理、物流管理に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う方、
またはその候補となる方
訓練内容

効率的な棚卸方法をマスターするコースです

棚卸実務時に発生しやすい問題のご紹介、そしてこれらの問題を事前に低減するための工夫と、
起こってしまった問題に対する解決の糸口を学び、長期在庫低減の為の管理方法やレイアウト再考等、
効率的な棚卸業務のための日常管理業務にも言及し、総合的に実務に結び付けて考える実習として、
これまでの自社の棚卸業務体制を計画し、実践的に学ぶことを目指し習得します。


教科項目・内容
棚卸の問題の種類
問題を低減するための工夫
在庫差異分析
総合実習課題
  • 課題テーマに沿った実習の実施
  • 活動実行計画書の作成
  • 課題成果物の発表会
まとめ
使用機器・教材
持参品・服装
電卓(ルート機能付き)、鉛筆またはシャープペン、消しゴム
実施場所
ポリテクセンター埼玉
備考
講師(予定)
経営学修士/経営コンサルタント
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る