本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

採用企業の声/ICTエンジニア科〔導入訓練つきコース〕

※平成29年度開講コースについては、「導入訓練」はついておりません。


ICTエンジニア科 平成29年11月修了生╱松橋 和哉 さん

前職では、教育関係の事務を含む、様々な業務携わっていましたが、転職を機に技術的な職業に就こうと考え、訓練受講を決意しました。

訓練では、コンピュータの動作原理といった基本的なことから、ICT関連の全般的な知識を身につけることができました。入所当初、ネットワークエンジニアを目指していたので、業務で使うような実機でのネットワーク構築実習は特に印象に残っています。

松橋 和哉 さん

現在は技術営業として業務を行っています。計測装置の販売や、計測サービスが主な仕事ですが、近年の計測装置はネットワークを通じて動作するものが多く、訓練で得た知識が活かせていると思います。また、技術営業として顧客や技術者と話をする中で、ICT関連の知識を幅広く身につけられたことが自分の強みになっていると感じています。

就職して1年ほどたちましたが、業務の傍らでセミナー等を活用し、技術士第一次試験(技術士補登録予定)に合格しました。次は技術士の取得(技術士第二次試験合格)を目指して、今後も研鑽を重ねていきたいと思っています。また、お客様や技術者の接することが多い仕事なので、技術的にも、それ以外の領域でも幅広い視野を持てるように成長していきたいと思っています。


松橋 さん(右)と 永井 さま(左)

株式会社 ジオファイブ╱営業統括部 部長 永井 延史 さま

弊社は、地質計測を得意としており、計測機器の販売を主として、特注品の設計製作や、現場での計測サービスを実施しています。計測という分野は、日常生活であまり目に触れない分野ではありますが、各種業務や人々の生活を支える重要な分野です。例えば、地中にできた小さな空洞は、放っておくと大きな事故に繋がります。そういった変化を計測によって見つけだすことで、事故を未然に防ぐことができる、人でいうところの人間ドックのような役割を持っています。

永井 延史 さま

裏方の仕事ということもあり、採用には苦労することもあります。積極的な採用活動を行う一環として、ポリテクセンターの求職情報誌を活用した訓練生の方々を対象とした求人も行っており、松橋さんを採用するに至りました。

採用に関して、技術的な専門性以上に、積極性やコミュニケーション能力の高さを重視しています。新しいことにチャレンジしていく姿勢は、新たに身につけるのが難しいです。松橋さんをはじめとするポリテクセンターの修了生の方々は、基本的な技術力に加え、非常に高い積極性を発揮されており、先輩社員との連携の取り方や、自主的に行動する姿勢は高く評価しています。

今後も継続してポリテクセンターへの求人を行っていきたいと考えており、説明会の開催などを通じて、弊社の業務を知ってもらう機会も積極的に設けていきたいと考えています。


(平成31年4月24日掲載)

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る