本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

訓練コース内容のご紹介


訓練期間
6ヶ月

訓練概要

板金加工、構造物の製作に不可欠な溶接・接合技術の技能と関連知識を身につけ、求人企業から求められている専門知識および技能・技術が習得できます。

一般的に広く使用されている各種溶接法、施工法を実学一体形式の訓練により熟練度の高い技能・技術を学ぶことができるカリキュラムになっています。

溶接技術科の訓練風景

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    6ヶ月
  • 女性の方におすすめ!

訓練概要

製品企画・開発およびCADオペレータ等への就職をめざす方を対象として、機械製図の見方、CAD、プロダクトデザインの概要、3Dプリンタ等による試作を通じて、ものづくりに関する技能・技術を習得します。

デジタルものづくり技術科での制作物等

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    7ヶ月
  • 概ね45歳未満の方が対象です。

訓練概要

製造業の業務に従事しようとする方を対象として、機械製図の図面の読み方・描き方から機械要素の保全に関する技能および関連知識、また、機械の主な構成部品に生じた欠陥に対する補修工作に関する知識・技能を習得します。

また、約1ヶ月間の企業実習があり、現場における技術・技能を習得できます。

機械・メンテナンス科:訓練風景

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    6ヶ月

訓練概要

製造業の業務に従事しようとする方を対象として、機械系CADによる製図技術、工作機械(旋盤、フライス盤、NC旋盤、マシニングセンタ、ワイヤ放電加工機)の段取りから加工までに必要な技能・技術及び関連知識を習得することを目的とした科です。

CAD・NC技術科の訓練風景

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    6ヶ月

訓練概要

工場や大規模商業施設、マンションなどの設備管理では電気や消防、空調などの幅広い知識が必要になります。これらに関する知識や技能、現場における点検方法などを習得します。第二種電気工事士や消防設備士などの資格取得を目指すこともできます。

設備メンテナンス科の訓練イメージ

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    7ヶ月
  • 概ね45歳未満の方が対象です。

訓練概要

最初の1ヶ月でヒューマンスキルの向上を目指した内容と本訓練の受講者のための基礎的な知識・技能を習得します。本訓練では電気工事、シーケンス制御などの電気に関する技能・技術を習得します。その後、約1ヶ月間の企業実習、フォローアップ訓練(復習など)を行います。第二種電気工事士の資格取得を目指すこともできます。

電気設備科の訓練風景

開講月(定員)

訓練内容等


  • 訓練期間
    6ヶ月

訓練概要

コースの前半では、小型マイコンボードを用いてマイコンのハードウェア構成やコンピュータの動作原理から制御方法までを習得します。後半ではLinuxOSの搭載された高性能マイコンボードを使用して、その上で動作するソフトウェア開発技術を習得します。

組込みシステム開発でのサンプル

開講月(定員)

訓練風景


  • 訓練期間
    7ヶ月

訓練概要

ネットワーク、各種サーバ、データベース、Webプログラミング、Androidアプリ開発に関する技術を習得し、ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)を活用したシステムの設計、開発、構築、保全に対応できる技術を習得します。

ICTエンジニア科でのプログラムサンプル

開講月(定員)

訓練内容等


募集案内・コース内容パンフレットの紹介等

当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する指導員が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。詳しくは 指導員の専門分野 をご覧ください。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る