本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

ポリテクセンター佐賀便り 平成27年度

ポリテクセンター佐賀便りでは、当センターで行われているイベント等を随時掲載していきます。

平成27年度

消防避難訓練を実施しました。(H27.10.26)

毎年、実施している「消防避難訓練」を10月26日(月)14時50分から当センターにおいて、職員と訓練生合同で行いました。
第4実習場において、火災が発生したと想定し、第一発見者が非常ベルを押し、初期消火を行ったうえで、避難誘導係の指示のもと訓練生と職員がME棟駐車場へ避難しました。
避難した後、立ち会いをいただいた佐賀消防署の方から講評をいただいたのち、14名の訓練生が消防設備会社の方から消火器の使い方の指導を受け、水消火器を用いて訓練を行いました。また、消火栓の訓練も行い、職員3名が第7実習場の屋根へ実際に放水をしました。
その後、多目的棟へ移動をし、「自然災害」と「家庭用火災報知器」に関するDVDを視聴し、今回の消防訓練を終了しました。

初期消火の様子

初期消火

駐車場へ避難した様子

ME棟駐車場へ避難

佐賀消防署の方から講評を受ける写真

佐賀消防署の方から講評

水消火器訓練の様子

水消火器訓練

消火栓による消火訓練の写真

消火栓訓練

DVD視聴の様子

DVD視聴

平成27年度「ものづくり体験教室」を開催しました。(H27.8.2)

8月2日(日)、ポリテクセンターにおいて「ものづくり体験教室」を開催しました。これは、次代を担う子供(小学生)たちへ日本の「ものづくり」に関心を持ってもらう契機となるよう取り組んでいる事業です。 本年度は、佐賀県職業能力開発協会技能振興コーナーと共催で、11の体験コースをもうけ、早朝から30度を超す暑さにもかかわらず、小学生180名とその保護者の方々が参加され、「ものづくり」の楽しさや素晴らしさを味わっていただきました。 コースごとの会場に分かれて体験教室が始まり、ポリテクセンターの指導員、佐賀県の技能士やものづくりマイスターの各先生の指導のもと、慣れない手つきで工具等を持ち、組立作業をする子供たちの表情は真剣そのもの。 先生や保護者の手助けを受けながら設計図に沿って作業を進めていき、作業終了時には自分だけのオリジナル作品を作り上げた喜びと満足感が満ち溢れていました。 《ポリテクセンターの体験教室作品》 ①「銅板昆虫」、②「銅製オリジナルキーホルダー」、③「銅製玄関表札」、④「LED懐中電灯」、⑤「ベンチ」 《佐賀県職業能力開発協会(技能士会等)のものづくり体験教室》 ①「手提げ袋(佐賀県和装技能士会)」、②「苔玉づくり(佐賀県造園技能士会)」、③「板金(銅板)レリーフ(現代の名工 峰松昭次郎氏)」、④「万華鏡づくり(佐賀県板硝子商協同組合技能士会)」、⑤「万能台(木工)づくり(佐賀県建設組合技能士会)」、⑥「篆刻による印鑑づくり(佐賀県印章技能士会)」

《開会式・デモ体験及び体験風景等》

開会式風景

開会式での所長の挨拶
たくさんの参加者親子
混雑する受付風景

デモ体験

金属加工のデモンストレーション
訓練で建てた模擬家屋の見学風景
マシニングセンタによる切削のデモンストレーション

銅板昆虫

銅板を打ち出して昆虫の形を作る写真
お母さんも手伝っての銅板昆虫づくり
完成した銅版の昆虫、出来栄えはどう?

銅製オリジナルキーホルダー

みんな一生懸命、銅製オリジナルキーホルダー写真1
力が入る、銅製オリジナルキーホルダー写真2
完成したキーホルダーです、うれしそう。

銅製玄関表札

お母さんも真剣
パパ、ママも一緒に
完成した玄関表札 どう?

LED懐中電灯

はんだ付けする様子、気を付けてね!
兄弟、真剣そのもの
完成したLED懐中電灯にVサイン

ベンチ

インパクトドライバーを使って組立て
完成間近
立派にできました!

手提げ袋

先生に手伝ってもらい
こんな感じですか?
お母さんもVサイン

苔玉づくり

先生が見本を
立派な盆栽になるね!
おじいちゃん、私の力作よ

板金(銅板)レリーフ

お父さん大丈夫?
一人で頑張る小学生
この芸術作品、お父さんドヤ顔

万華鏡づくり

お母さんと姉妹でかわいらしく作ろうね
できました。
友達もみんなきれいにできたよ

万能台(木工)づくり

これなんだろう?
お父さん、早く
私も、僕も作ったよ

篆刻による印鑑づくり

お母さん、お子さんの写真撮影に集中
脇目も振らず
僕の印鑑だよ

当センターの修了生村上 薫さんが、佐賀県職業能力開発協会長を受賞しました。(H27.5.13)

平成27年3月末に当センター機械加工技術科を修了した村上 薫さんが、訓練期間中の12月に実施された平成26年度後期技能競技大会における成績優秀者として、平成27年5月13日にアバンセ佐賀にて開催された「平成26年度後期技能検定合格証書交付式」で佐賀県職業能力開発協会長賞(3級普通旋盤作業)を受賞されました。
この大会は、佐賀県内の技能労働者の職業能力の一層の向上と技能の振興を図ることを目的として毎年開催されるものです。今回実施された技能検定職種のうち優れた技能者に与えられる賞であり、村上さんの技能・技術の高さが証明されたものといえます。
現在、村上さんは佐賀県嬉野市にある田中機械工業株式会社に勤務され、産業機械部品の製造現場で日々の仕事に精進されています。
これからも当ポリテクセンター佐賀で学んだ技術・技能にさらに磨きをかけ、優秀なものづくり職人になることを祈っています。

表彰を受ける村上さん
賞状をいただきました。今後も頑張ります。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る