ページの先頭です
ここから本文です

成形/金型


プラスチック射出成形部品設計NEW!


訓練内容 射出成形プラスチック部品における成形材料、成形不良、金型製作を考慮に入れた成形品の設計方法を習得します。

1.プラスチック部品設計に必要な材料知識
 (1)高分子・プラスチック・合成樹脂について
 (2)プラスチックの種類
2.プラスチック射出成形品
 (1)各種成形法
 (2)射出成形を理解する必要性
 (3)金型構造
 (4)外観不良と対策
3.部品設計
訓練対象者 −−−
使用機器 射出成形機
持参品 筆記用具
定員 12 人
訓練時間 18 時間
受講料 15,000 円
コースNo. 日程(実施時間帯) 備考
3111 6/28,29,30
(9:15〜16:00)
 
3112 10/11,12,13
(9:15〜16:00)
 
特記事項  



製品設計のための成形加工技術(金属プレス加工編)


訓練内容 部品設計において機能を理解して、必要な機構を実現させる手段として「プレス加工」を、製品機能と加工技術の双方からの視点でみることで製品の生産性・品質向上における「最適解」に至るプロセスに必要な広範な知識・技能を習得します。

1.塑性加工の特徴
2.プレス機械とプレス金型の概要
3.プレス加工の概要
4.プレス部品設計の基礎
訓練対象者 製品設計に携わる方でプレス加工・機械・金型の知識を習得したい方
使用機器 成形品サンプル、モデル成形用金型、分解・組立用金型
持参品 筆記用具、関数電卓
定員 15 人
訓練時間 12 時間
受講料 16,500 円
コースNo. 日程(実施時間帯) 備考
0851 9/5,6
(9:15〜16:00)
 
特記事項  



お問い合わせ先

事業課 事業主支援係
TEL:06−6383−0064
FAX:06−6383−0961
E−Mail:kansai-poly03@jeed.or.jp