ページの先頭です
ここから本文です

空調設備技術


空調設備機器の保守技術


訓練内容 空調設備における保守・点検の技能高度化をめざして、空調設備の仕組みを理解し、保守・点検ができる技能・技術を習得します。

1.空調設備概要
 (1)空調設備の種類・特徴
 (2)空調設備の適用
2.空調設備用機器
 (1)熱源設備
 (2)搬送設備
 (3)空調設備
 (4)その他設備
3.総合実習
訓練対象者 −−−
使用機器 空調設備
持参品 筆記用具、関数電卓
定員 10 人
訓練時間 12 時間
受講料 10,600 円
コースNo. 日程(実施時間帯) 備考
1121 6/22,23
(9:15〜16:00)
 
1122 12/14,15
(9:15〜16:00)
 
特記事項  



空調設備の熱負荷計算


訓練内容 空調設備における保守・点検の技能高度化をめざして、空調設備の選定に必要な熱負荷計算を習得します。

1.空気線図の活用法
2.熱負荷の計算法
 (1)冷房熱負荷計算
 (2)暖房熱負荷計算
3.熱負荷計算表作成実習
訓練対象者 「空調設備機器の保守技術」受講の方、または同等の技術をお持ちの方
使用機器 空調設備
持参品 筆記用具、関数電卓
定員 10 人
訓練時間 12 時間
受講料 10,600 円
コースNo. 日程(実施時間帯) 備考
1131 7/20,21
(9:15〜16:00)
 
1132 2018/1/18,19
(9:15〜16:00)
 
特記事項  



空調設備の省エネルギー対策


訓練内容 空調設備における保守・点検の技能高度化をめざして、空調設備の省エネ対策ができる技能・技術を習得します。

1.空調設備概要
2.計測実習
3.省エネ対策実習
 (1)負荷の低減
 (2)搬送動力の低減
 (3)熱源設備の効率化
 (4)最適な運用
訓練対象者 「空調設備機器の保守技術」受講の方、または同等の技術をお持ちの方
使用機器 空調設備、クランプメーター、電力計測器、二酸化炭素濃度測定器
持参品 筆記用具、関数電卓
定員 10 人
訓練時間 12 時間
受講料 10,600 円
コースNo. 日程(実施時間帯) 備考
1141 7/27,28
(9:15〜16:00)
 
1142 2018/1/29,30
(9:15〜16:00)
 
特記事項  



お問い合わせ先

事業課 事業主支援係
TEL:06−6383−0064
FAX:06−6383−0961
E−Mail:kansai-poly03@jeed.or.jp