本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C0281 3次元公差解析を使用した公差の最適化手法

訓練日程
2019/1/24,25
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
27400円
定員
15名
対象者
3次元CADによる公差設計に取り組みたい方
訓練内容

設計部門における公差設定業務における最適化をめざして、3次元公差解析によって、製造上のバラツキの累積による製品の組立性や不良の発生率等を設計段階で検討できる公差設定の最適化手法の考え方を習得します。

1.公差設計・解析の必要性
2.3次元公差解析概論
3.3次元公差解析実習
4.まとめ

講師:株式会社プラーナー

使用機器・教材
3次元CADシステム(SolidWorks・Tolanalysys)
持参品・服装
筆記用具、関数電卓
実施場所
J303
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る