本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C6002 機械保全における事例と解決

訓練日程
2019年11月12,13,14日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
29500円
定員
12名
対象者
訓練内容

機械要素、油圧・空圧、金属・非金属材料について、異常現象の種類やそのメカニズムを理解し、それら異常現象に対する評価・解析及び対処方法に係る実践的な知識・技能を習得する。これにより機械加工作業の効率化、生産設備の改善・保全、生産性の向上、コスト低減等に関する技能を習得します。

1.機械保全と主要機械要素
2.材料の機械的性質と検査
3.転がり軸受の損傷と原因対策
4.歯車の損傷と原因対策
5.油圧、空気圧、潤滑油

講師:メンテクノオフィス  博士(工学) 井上 紀明(予定)

※昨年度セミナー「機械保全実践技術(事例・解決編)」と同様の内容です。

使用機器・教材
測定器、転がり軸受、歯車、潤滑油、設備診断システム
持参品・服装
関数電卓・筆記用具
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る