本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C2013 旋盤加工応用技術(内径・テーパ加工編)

訓練日程
2020年3月10,11,12,13日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
24時間
受講料
22500円
定員
10名
対象者
機械加工業務に従事し、ノギス、マイクロメータ等の基本的な測定器が使用できる方
訓練内容

旋盤作業において各種加工(外径・内径切削、ねじ切り加工、テーパ加工等)を高精度に行うための切削理論や加工のための手法を理解し、実践的な知識と技能を習得します。

1.概要
2.高精度部品の加工
3.各種加工法
  (1)外径加工・段付け加工 (2)溝加工 (3)ねじ切り加工
  (4)テーパ加工 (5)内径加工
4.総合課題実習 (複雑形状部品)
5.仕上げ面精度の確認・評価

※昨年度コース「旋盤のテクニック」と同様の内容です。

使用機器・教材
汎用旋盤、各種切削工具、各種測定器
持参品・服装
作業服、作業帽、安全靴、筆記用具
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る