本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 B5231 リアルタイムOSによる組込みシステム開発技術《使用ボード:Raspberry Pi》

訓練日程
2020年3月12,13日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
23500円
定員
10名
対象者
ラズベリーパイを使ったリアルタイムOSとリアルタイム処理プログラミングを習得したい方
訓練内容

Raspberry Pi3 をマイコンボードとし、リアルタイムOSの特徴やタスク管理、スケジューリングについて学びます。はじめてリアルタイムOSにふれる方、ラズベリーパイの導入をお考えの方にお薦めです。プログラミングはC言語で行います。
RaspberryPi3 とシステム導入済みのマイクロSDカードをお持ち帰りいただきます。

1.リアルタイムOSの概要
2.Xenomaiのインストール
3.プログラム開発環境
4.デバイスドライバの作成
5.制御プログラミング実習

※昨年度セミナー「リアルタイムLinuxによる制御技術《Raspberry Pi編》」と同様の内容です。

使用機器・教材
Raspberry Pi3、開発ツール,ブレッドボード、GPIOターゲット、表示モジュール等
持参品・服装
筆記用具
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る