本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 B5131 組込みLinuxシステムコールプログラミング技術[中止]

訓練日程
2019年9月25,26,27日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
15500円
定員
10名
対象者
Linuxの操作およびC言語の知識がある方
訓練内容

Linuxを搭載した組込みマイコンにおける各種システムコールの機能とその使用方法について、習得します。具体的には、システムコールの概要、プロセス制御、シグナル、プロセス間通信、低水準ファイルの入出力によるデバイスドライバのハンドリング処理などのプログラミング技術を習得します。

1.組込みLinux
2.Linuxカーネルの概要
 (1)クロス開発環境
3.システムコール
4.プロセス管理
 (1)プロセス関係システムコール
5.シグナル
6.プロセス間通信
 (1)パイプ (2)共有メモリ
7.スレッド

※昨年度セミナー「組込みLinuxシステム開発(システムコール編)」と同様の内容です。

使用機器・教材
パソコン、マイコンボード(CAT724)、Linux開発環境、制御用IOボード
持参品・服装
筆記用具
実施場所
備考
中止
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る