本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 B0091 PLCによる位置決め制御技術《使用機器:位置決めユニット》

訓練日程
2019年7月24,25,26日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
16000円
定員
10名
対象者
「PLC制御応用技術《使用PLC:三菱Q》」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方
訓練内容

自動化生産システムの設計・保守の最適化をめざして、PLCの位置決め制御に関する手法とシーケンス制御に関する応用力を習得します。

1.位置決め制御の概要
2.サーボアンプ、位置決めユニット
3.各種パラメータの設定と位置決めデータ
4.X-Yステージを使った2軸位置決め制御
 (1)位置決め、補間、円弧制御ほか
 (2)3軸による描画

講師:株式会社チェックデバイス 増田 修二 (予定)

※昨年度セミナー「生産現場におけるPLCによる位置決め制御(位置決めユニット編)」と同様の内容です。

使用機器・教材
PLC(三菱Q02H)、プログラミングツール(GX Works2)、位置決めユニット(三菱QD75MH2)、位置決めデータ入力サポートツール、負荷装置(2軸サーボモータユニットなど)、その他
持参品・服装
筆記用具
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る