本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C0371 切削加工を考慮した機械設計製図

訓練日程
2019年9月17,18,19日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
31000円
定員
12名
対象者
機械加工(実技)を知ることで、基準の取り方や寸法の入れ方を習得したい方
訓練内容

設計品質の向上及び製品開発の効率化をめざして、機械加工実習(フライス盤)による部品の加工性や組立性における問題点を知り、設計基準(寸法基準)の取り方や寸法公差の設定及び加工を考慮した設計技術を習得します。

1.機械製図の概要
2.製品と図面
3.設計者に必要な加工の知識
4.加工を考慮した設計製図
5.フライス盤による加工実習
6.まとめ

講師:株式会社ラブノーツ (予定)

※昨年度セミナー「機械加工を考慮した設計技術(設計基準と加工基準)」と同様の内容です。

使用機器・教材
汎用フライス盤、表面粗さ測定機
持参品・服装
安全靴、作業服、作業帽、関数電卓、筆記用具

※第1、3日目に使用します。
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る