本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C0432 機械設計のための公差設計技術

訓練日程
2019年7月17,18,19日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
32000円
定員
15名
対象者
公差の設定に困っている方
訓練内容

機械設計/機械製図の生産性の向上をめざして、効率化、適正化、最適化(改善)、安全性向上に向けた最適な公差設定によりコスト競争力を強化するため、製品仕様と製造条件や製造コストを考慮した公差の設定・設計技術を習得します。

1.公差の概要
2.公差解析
 (1)公差設計の必要性
 (2)公差設計と部品製作の精度
3.公差設計実習(グループによる解析実習)
4.工程能力
 (1)公差と工程能力の関係
 (2)工程能力指数による公差の設定

講師:株式会社プラーナー (予定)

※本セミナーは、幾何公差の講習ではありません。

※昨年度セミナー「機械設計者のための公差設計技術」と同様の内容です。

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具、関数電卓
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る