本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 C0382 公差設計技術(応用編)

訓練日程
2019年11月19,20日
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
27500円
定員
15名
対象者
「機械設計のための公差設計技術」または同等コースの知識を有する方
訓練内容

機械設計/機械製図の生産性の向上をめざして、最適化(改善)に向けた公差解析実習を通して、コスト削減及び性能向上等を実現する最適な寸法公差の設定方法・検証方法を習得します。

1.公差解析概要
 (1)公差設計の理論とポイント
 (2)公差におけるガタやレバー比の考え方
2.実習問題
 (1)設計情報収集
 (2)公差解析
 (3)改良方法検討
 (4)発表、意見交換など

講師:株式会社プラーナー (予定)

※本セミナーは、幾何公差の講習ではありません。

※昨年度セミナー「機械設計者のための公差設計技術(応用編)」のと同様の内容です。

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具、関数電卓
実施場所
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る