本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

大阪府立摂津高校「総合的な学習 施設見学」

平成26年11月20日に大阪府立摂津高等学校の1年生25名が総合的な学習の時間の一環として、来所され当センターの施設見学をしていただきました。大阪府立摂津高等学校は、地域では文武両道の学校として知られ、スポーツの大会では好成績をあげています。
施設見学後に高校で行われた結果報告会の発表資料を頂きましたので紹介させていただきます。

施設見学後に高校で行われた結果報告会の発表資料の写真

 

見学された摂津高生の声

・個人で作業することを中心に行う訓練科やグループで意見交換を行いながら進める訓練科など、様々な訓練科があり自分にあったところで学べると思った。
・就職率が90%もありすごいなと思った。受講者の満足度も98.1%でうまく伝わるようにすごく工夫していると思った。
・学校に似ている環境だと思った。
・自分の知らない、みんなも知らない施設にいけていろいろなことが知れてよかった。

・3Dプリンタのことを初めて知った。パソコンで設計製図をしたものを、一枚一枚断層を積み上げて作っていると聞いてびっくりした!!
(生徒の皆様には3Dプリンタで作成した摂津市のマスコットキャラクター「セッピィ」をお土産にお持ち帰りいただきました。)
・摂津高生に対してよい印象ばかりでうれしかった。この印象を悪い方向にならないよう頑張る。
・あいさつが大事だと思ったし、摂津高生はそれが出来ていると言われたので継続していきたい。
・摂津高校の生徒に先生(職業訓練指導員)を目指して欲しいと言われた。

3Dプリンタで作成した摂津市のマスコットキャラクター「セッピィ」の写真

摂津市のマスコットキャラクター の「セッピィ」です

大阪府立摂津高等学校の生徒及び教職員の皆様、このたびはありがとうございました。また見学にいらしてください。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る