本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

受講生の声


電気設備技術科(平成28年11月修了) 男性

受講のきっかけ

前職(空調設備関係)の経験を活かし設備管理の仕事に就きたいと思い、その為には電気の知識や技術が必ず必要だと思い応募しました。

訓練受講の感想

最初は訓練に慣れるのに必死でしたが、先生や先輩受講者の方々に指導やアドバイスを頂きながらとても充実した毎日を送ることが出来ました。6ヶ月間訓練を受講させていただき『自ら知識や技術を習得する』という強い意思を持ち訓練を受講することが大切だと感じました。入所前からの目標であった第二種電気工事士の資格を取得することもでき、その後の就職活動をスムーズに進めていく事ができとても良かったと思います。また受講生同士で意見交換を行うなど、訓練以上に得ることもたくさんあり今後の人生に活かしていきたいと思います。

就職活動及び就職先の選定について

目標を立てて早め早めの行動が大切だと感じ、書類作成から応募などの活動を行いました。書類作成は先生方やアドバイザーに相談し、アドバイスを頂きながら進めていく事ができスムーズに作成することができました。応募に関しては希望職種が未経験でしたので、一つでも多くの企業様の話を聞いてみたいと思い積極的に応募させて頂きました。

幸い複数の企業様に内定を頂くことができ、家族とも相談しながら総合的に考え就職先を決めました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

6ヶ月というたいへん短い期間なので、最初にしっかり目標を持ちその目標の為に訓練や就職活動のスケジュール管理が大切だと思います。

熱心な先生方も多く、訓練や就職活動で困った時には親切にサポートして下さり、受講生同士で協力し高め合い精一杯努力し目標に向かって進む事が出来る環境であると思います。


電気設備技術科(平成28年11月修了) 男性

受講のきっかけ

私は、人々の生活に欠くことのできない電気という分野に興味があり、インターネットで調べ、ポリテクセンターの職業訓練を知りました。

訓練カリキュラムに太陽光発電、省エネ、内線工事、配管工事など現場で活かせる資格があることから、こうした技術を習得し、就職に繋げられると思い応募しました。

訓練受講の感想

6ヶ月の短い期間の中で覚えることや得ることがたくさんあり、大変な面もありますが、自分の作った、電気工作物(商品)に電気を通した瞬間は、感動と同時にとてもうれしくなりました。

また、学科で電気工事士の試験の内容も学び、分からない所は、先生方や同期の訓練生の仲間にも聞ける環境だったのでとても良かったです。

就職活動及び就職先の選定について

履歴書の書き方や職務経歴書の書き方から、面接の訓練など、指導課の職員の方に御指導頂けるので、実際の就職活動や面接にとても役立ちました。

ポリテクセンター関西に企業の方が求人企業説明会に来られるので、求人応募をする前に企業の仕事内容や疑問点など詳しく聞く事ができるので、就職活動にも役立ちました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

6ヶ月間の短い期間の中で、授業の進むスピードは、とても早く感じました。

授業で分からない事は、先生に聞くのも1つですが、すぐ聴くのではなく、自分で調べるのが一番早く、覚える方法だと思いました。

それでも分からないときは、先生に聞くと、丁寧に教えて頂けます。

訓練期間は6ヶ月です。この期間は変わりませんが、この6ヶ月の期間で人生を変える事が出来ると私は思っています。


デジタル機械設計科(平成28年11月修了) 男性

受講のきっかけ

前職で機械設計者の方と話す機会があり、その後自分もそうなりたいと思いました。

関連会社の方からポリテクセンターについて教えて頂き、見学説明会の印象も良かったことから受講を決めました。

訓練受講の感想

受講している生徒の年齢層は様々で、故に多様な経験者が教室に集まることになります。

その人達と同じ環境で学べるというのは、知識や技術以外においても大変勉強になりました。

就職活動及び就職先の選定について

入所以前から興味のあった会社について、授業を通して得た知識で更に理解を深めることができたため、応募にも迷いが無くなりました。

長く勤められるか、を大事に求人の選定を行っていました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

新しい世界に飛び込むには、やはり新しい知識が必要になります。

半年間通いましたが年齢層が広いことで、想像している以上に得るものは多いです。

もし受講を迷っている人がいるなら、迷うことなく飛び込んでほしい、と強く思います。


デジタル機械設計科(平成28年11月修了) 女性

受講のきっかけ

製造業の職に就きたいと考え、ハローワークで求人を探していると、職員の方に職業訓練校のチラシを頂いたことがきっかけです。

訓練受講の感想

カリキュラムの中で、一番、興味があったのは、CADによる製図の授業でしたが、入所後は加工・設計・解析と、製造の大まかな流れを知る事ができました。

初心者でしたが、無理なく学ぶことができました。

また、様々な業界を経験された方とお話しする機会があり楽しかったです。

就職活動及び就職先の選定について

就職活動は訓練修了1ヶ月程前から開始しました。焦りましたが、何をつくっている会社様なのか、1つ1つの企業・業務内容の理解に努め、10社面接を受けましたが、一番つくっているものに興味の持てる会社に絞りました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

私は、全くの初心者でしたが、先生方の丁寧なご指導のもと、コース内容の理解ができました。初心者だからとためらっている方も、まずは見学説明会に足を運んで下さい。


溶接技術科(平成28年10月修了) 男性

受講のきっかけ

以前から興味がありました。代表的な溶接法の3種類(被覆・半自動・TIG)の訓練が半年間で出来るところに魅力を感じ応募しました。

訓練受講の感想

経験を積んで腕を磨かなければならない技術なので、半年間では足りないと感じましたが、知識と技術を先生方が丁寧に教えて下さったおかげで、溶接に携わる仕事に就きたいと思うことが出来ました。

就職活動及び就職先の選定について

履歴書や職務経歴書などの書類は、指導課の職員の方がアドバイスを下さるので、スムーズに作成する事ができました。また、リクエスト求人(企業様から訓練生を指名していただく求人)やセンターに来る求人など、多くの求人を見ることができたので、就職活動がスムーズに進みました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

半年という期間は溶接技術を習得するにはとても短い時間です。その短い期間の中でしっかりと集中し授業を受け、一つでも多くの技術を学び取ることが重要です。強いモチベーションを持っていれば、先生方がサポートして下さり、溶接工としてスタートを切ることができると思います。


溶接技術科(平成28年10月修了) 女性

受講のきっかけ

昔から製造業の仕事に興味があり、日本のものづくりを支える職人にあこがれていました。職業訓練で溶接が学べることを知り、ハローワークでパンフレットをみると、溶接工として就職した修了生に若い女性の方がおられたので自分も挑戦してみたいと思い受講を決めました。

訓練受講の感想

訓練期間の6か月はあっという間に過ぎ、限られた時間だからこそ1つ1つの内容が濃いものだと感じました。

JIS検定の勉強なども授業の中で組み込んでいただいているので、検定試験に対しても前向きに取り組むことができました。

就職活動及び就職先の選定について

就職先はリクエスト求人(企業様から訓練生を指名していただく求人)をいただいた企業の中から決めました。

リクエスト求人では企業側がこちらの情報を知った上で求人を出して下さるので、一般の求人に応募するよりも心に余裕を持って面接に挑めました。

気になる求人には積極的に働きかけていくことが早期就職につながると思います。

訓練を検討されている方へのメッセージ

6か月間は短い期間ですが、ものづくりの基礎から教えていただけるので製品を作る上での考え方や順番など必要な知識を身につけることができました。

本気で取り組めば手を差しのべてくれる先生方や、一緒に考えてくれる仲間がいます。

未経験者や女性でもやる気になれば溶接工を目指せます!


電子機器技術科(平成28年11月修了) 男性

受講のきっかけ

電気関係の仕事がしたかったので、ハローワークで広告を見つけ応募しました。

訓練受講の感想

訓練内容が難しく困る時もありましたが、先生や同じ訓練科の方に相談しながら理解を深める事ができます。

就職活動及び就職先の選定について

就職活動で訪問した企業は主に中小企業ですが、社長の人柄が良く楽しそうな職場ばかりです。また、会社見学や企業説明会も多い為、充実した就職活動が出来ました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

興味関心がある方は検討してみてはどうでしょうか?

あなたのちょっとした行動があなたの世界を変えるかもしれません。


電子機器技術科(平成28年11月修了) 男性

受講のきっかけ

以前から、ものづくりに興味があり、電子機器技術科の説明会に参加し設計やプログラミングを学びたいと思い応募しました。

訓練受講の感想

受講してみると半年間は短く感じましたが、基本的なことなど先生方が丁寧に教えてくださったので、わかりやすく未経験でも何とかついていけました。実際の現場での話もしてくださったので、自分の就きたい仕事がより明確になりました。

就職活動及び就職先の選定について

指導課の先生方にアドバイスをいただいたり、就活セミナーなどもあり履歴書や職務経歴書などの作成にとても役立ちました。訓練校に来る求人や、求人企業説明会などもあり、未経験でも就職後のイメージができ、就職活動がスムーズにできました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

半年間が短く感じる程、学ぶことが多かったです。

就職後も勉強が必要な分野だと思いますが、基本の知識をしっかり教えてくださるので、出来る限り休まず受講し、技術を身につければ、就職先でも役に立つと思います。

先生方や指導課の職員の方も相談すればサポートしてくださるので、自分の希望分野での就職が見えてくると思います。


CAD/CAM技術科(平成28年6月修了) 女性

受講のきっかけ

前職でCADオペレーターをしていたので仕事の幅を広げるため受講しました。

訓練受講の感想

機械分野は未経験でしたが、製図やCAD操作だけでなく機械加工など一連の作業を学べたことで製作の流れを理解することができました。

託児サービスの利用について

利用できる託児所が限定されていたので少し困惑しましたが結果的には安心して利用できる託児所に入らせて頂けて良かったです。

就職活動及び就職先の選定について

就職活動は子供が寝てからインターネットで求人を探したり、書類を作成していました。子供との時間も作りたいので、結局職種は二の次で通勤時間が少なくすむ職場を選びました。

子育て中の方へのメッセージ

訓練と就職活動と育児と家事で毎日ドタバタですがとても充実していました。出来る範囲で楽しく頑張れたら良いなと思います。


デジタル機械設計科(平成28年5月修了) 女性

受講のきっかけ

学生の頃から、機械設計の仕事がしたいと思っておりましたが、前職では携わることが出来ませんでした。機械設計職にチャレンジ出来る最後のチャンスだと思い、子供の預け先探しと仕事探しを同時に開始しました。

そんな時に、ハローワークで、託児サービス付きの職業訓練の事を知りました。新たな技能や知識を習得しながら就職に向けてしっかりと準備ができる上、子供を預けることができるのは、願ってもない話でした。

訓練受講の感想

訓練を通じて、製図記号や製図ルール、材料力学や要素設計等の機械設計に必要な専門知識を得ることができました。また、子供と一緒にいる時間が少なくなった分、結果的にメリハリがついて、とても充実した生活を送ることができました。

託児サービスの利用について

託児サービスがなければ、預け先がなく受講を諦めていたと思いますので、利用でき本当に良かったです。幼い子供を抱えた就職活動中の方は大勢いらっしゃると思いますが、一人でも多くの方がこのサービスを知り、多くの働くママさんが増えることを願います。

就職活動及び就職先の選定について

就職活動はとても厳しいものでした。特に面接では、幼い子供がいることを伝えると、否定的な言葉を頂くことが多く、落ち込む時もありましたが、絶対に働く!と心に決めていたので、頑張ることができました。

就職先は、勤務時間・通勤時間の条件で絞って探しました。最終的に、自宅・保育園双方から好立地にある企業から、内定を頂く事が出来ました。

子育て中の方へのメッセージ

不安はたくさんあると思いますが、心の中には「こういうことをやりたいな」という思いがあるのではないでしょうか。そして、その思いを信じて就職活動を行うことが大切だと思います。


CAD/NC技術科(平成28年9月修了) 男性

受講のきっかけ

他の職業訓練と比べて訓練期間が約半年と短く、早期に就職したいという自分の考えと一致していたため。

また、マシニングセンタやNC旋盤などの設備も導入されているなど施設内の実習環境が充実していたので。

訓練受講の感想

訓練の内容が多岐にわたるため、授業内容は広く浅くといった感じではあるが概ね満足しています。

重要なポイント(製図、CAD、3D CAD)は他の科目に比べて多めに時間を割り振っておられるのでよかったと思います。

就職活動及び就職先の選定について

指導課での就職相談やリクエスト求人など独自の対策をされているので早期に就職するのに役立ちました。

特にリクエスト求人は、書類選考ではなく面接選考が前提のため、助かりました。

自ら積極的に就職活動をしていくことも大事だと感じました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

製図方法から始まり、自ら加工するところまで実際に体験できるので未経験の方でも安心して受講できると思います。

私もこの分野は全くの未経験だったのですが問題無く訓練について行く事ができました。


CAD/NC技術科(平成28年9月修了) 女性

受講のきっかけ

前職で機械設計会社の一般事務として従事していましたが、設計業務を手伝う機会があり、CADに興味を持ちました。家庭の事情で大阪に移り住み、ハローワークで仕事を探していたところ当訓練の存在を知り、基礎から勉強する事で自分の可能性を広げる事ができると考え挑戦しました。

訓練受講の感想

機械設計の基礎である構造や作図、旋盤やマシニング加工など機械設計の一連のプロセスを座学と実習で幅広く学習できたことは、就職後直ちに活かせる講義であると感じました。

就職活動及び就職先の選定について

半年間のカリキュラムの中で初期段階からビジネスマナーや面接の準備などを数回に渡り学習できた事が再就職への不安を払拭できました。

また、就職先の紹介はカリキュラム終了約2ヶ月前から案内があり、自分に合った企業であるかを検討する十分な時間もあり、多くの企業に挑戦できました。

訓練を検討されている方へのメッセージ

入所時は6ヶ月もの長期間通うことが出来るかすごく不安でしたが、講義が始まると課題や実習が多く、先生方の熱心なサポートもありとても充実した日々を過ごす事が出来ました。自分の得意、不得意が分かり、今後どの様な仕事が合っているのかに気づけました。1度自分自身の事を見つめ直す良い時間になりました。

また、しっかり基礎を学ぶ事で自信にもつながり、就職活動にも積極的に取り組めるようになりました。6ヵ月後の自分の変化を感じるためにも是非チャレンジしてみるといいと思います。

お問い合わせ先

指導課 受講者係

TEL

06-6383-9711

FAX

06-6383-0961

E-Mail

kansai-poly02@jeed.or.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る