本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

施設設備等の開放

事業主・事業主団体の皆様が自ら行う社員教育や研修の場として、教室などの施設等を開放しています。
(原則として、研修・訓練会場としてのご使用の場合に限ります。研修・訓練以外の用途でお申し込みの場合は制限があります。)

施設設備等利用料金表

社員研修を始め、講習会等の様々な場面に、以下の研修室等がご利用いただけます。
詳しくは、問い合わせ先にご連絡ください。

教室名
定員
空調設備
使用料金
通常時
(円/時間)
冷暖房使用時
(円/時間)
J102研修室
100
あり
500円
1,300円
J301研修室
30
あり
400円
1,000円
E301研修室
24
あり
300円
700円
    
※ 平成29年4月1日からの料金です。
※ 使用料金の通常時は5、10月の料金です。
※ マイク等の備品は1機器1時間100円でご利用いただけます。
※ 施設・設備の使用に当たっては、使用者が責任を持って使用し、使用後は現状回復をお願いします。
※ 実習場、機器設備等のご利用を希望される場合は、当センターの指導員が実施又は指導する研修等の場合にのみお使いいただけます。ご利用を希望される場合には、事前にご相談のうえ、お申し込みください。
※ 開放する施設・設備の範囲は、実習場・教室等の中で開放可能なもの及び訓練用機器・工具の中で貸与可能なものとし、教材及び消耗器材の貸与は行いません。
※ 施設の配置図

職業能力開発(教育訓練・技能振興等)以外の利用

地域社会の発展に寄与する目的としてのイベントや地域住民等の行う会合等にもご利用いただけます。ただし、この場合、利用料金は職業能力開発に関する利用時の倍の料金になります。
 

お申込み方法

1.使用状況の確認

事前に電話にて使用ご希望日の空き状況をご確認ください。
電話番号 06-6383-0064 (事業課 事業主支援係)

2.使用申込み

「施設設備使用申請書」 doc (51.50 KB) に必要事項を記載の上、FAXによりご提出下さい。ご希望の施設設備、日程、利用目的等を確認のうえ、ご利用の可否をご案内いたします。申請書(原本)については、当センターから連絡後、郵送により提出してください。
 

3.「施設設備使用承諾通知書」及び「使用料請求書」の送付

当センターから「施設設備使用承諾通知書」及び「使用料請求書」を送付いたします。

4.使用料納付

送付した「使用料請求書」により、ご利用予定の2週間前までに、使用料を銀行振込にてお支払いください。
(振込手数料は振込人のご負担となります。)

5.変更・キャンセル

ご利用のキャンセルにつきましては、使用日の1週間前までにお願いいたします。1週間前までにご連絡がない場合、キャンセルは認められず、使用料をいただくこととなりますので、ご注意ください。

施設のご利用について

ご利用できる時間帯(原則)

平日 9:00~17:00 ※ 平日のご利用は訓練業務に支障がない範囲に限らせていただきます。
土・日・祝日 9:00~17:00
注)ご利用は、1時間単位でご利用いただけます。

≪施設のご利用について≫
  • 使用に際しては、施設担当者の指示に従うようお願いします。
  • 施設設備を、使用目的以外の用途に使用しないで下さい。
  • 使用を承諾された施設設備を転貸しないで下さい。
  • ご使用の際の会場準備(当日参加者からの問い合わせ対応や資料等の搬入等を含む)及び使用後の片づけ(使用前の原状復帰)は、すべて申請者(又は使用者)がご担当ください。
  • 施設設備への搬入物品は、使用後速やかに撤去して下さい。
  • 施設内での事故、トラブル等については一切責任を負いません。
  • 営利を目的とした商品展示会、特定の商品を使用した研修会・説明会、物品の販売又は宣伝勧誘その他これらに類する場合や施設貸与の趣旨に沿わない場合は、ご利用をお断りいたしますので予めご了承ください。
  • ご利用日、機器及び条件によっては、ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
  • ご利用の注意事項をお守りいただけない場合、今後のご利用をお断りする場合があります。

お問い合わせ先

事業課 事業主支援係

TEL

06-6383-0064

FAX

06-6383-0961

E-Mail

kansai-poly03@jeed.or.jp

能力開発セミナー受講申込書及び施設設備使用申請書は、FAXでの申込みのみとなります。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る