第10回若年者ものづくり競技大会壮行会を開催しました。

平成27年7月23日(金)、当校A棟2階203会議室において第10回若年者ものづくり競技大会壮行会を行いました。若年者ものづくり競技大会は厚生労働省及び中央職業能力開発協会(通称:JAVADA)が主催する技能を習得中の20歳以下の若者の技能レベルを競う競技大会で2005年度から毎年開催されています。本年度は、7月28日(火)及び29(水)の2日間開催されますが、当大学校も昨年度に引き続き参加します。出場職種は「機械製図(CAD)」「電子回路組立」「建築大工」の3つで合計5名の学生が出場します。本壮行会は大会に出場する学生を激励するため開催をしました。本壮行会の様子を紹介します。

壮行会風景紹介

壮行会会場の様子です。

昼食風景です。大会で全力が尽くせるようメニューは、勝負に勝つ(カツ)意味を込めてトンカツ入りの幕の内弁当です。

出場者紹介の風景です。出場者全員から大会への意気込みを語っていただきました。

記念撮影です。みんな、頑張れ!

〒596-0817
大阪府岸和田市岸の丘町3-1-1
近畿職業能力開発大学校 学務課
TEL:072-489-2112
FAX:072-479-1751