学科紹介

充実した環境の中で 充実した学びを

沖縄職業能力開発大学校は、専門課程、応用課程を設置し、沖縄県内をはじめとした産業界のニーズに対応した教育訓練を展開しています。

専門課程 応用課程

目標とする社会人像

  • 実践技術者

    生産等に対応できる技術・技能と適切な判断能力を有する技術者

  • 生産現場のリーダー

    新製品の開発、生産工程の構築等に対応できる生産技術・生産管理のリーダー

専門課程 (2年間)

専門課程とは、基礎的な技能・技術から専攻分野に必要な高度な技能・技術までを体系的に習得する2年間の訓練課程です。この課程では、自らものづくりができる実践技術者(テクニシャン・エンジニア)として相応しい能力を身に付けることができます。
その教育訓練のシステムは、理論と技能・技術をそれぞれ切り離して学ぶのではなく、それらを有機的に結びつけた実学融合。実験・実施を多く取り入れ、また一般教養も重視した独自のカリキュラムを基本としたものです。

応用課程 (2年間)

応用課程の高度職業訓練は、社会経済のニーズに対応して、製品の高付加価値化や新分野展開等を担う高度な知識、技能や企画・開発能力、応用能力等の高度で多様な職業能力を有する人材を育成するために専門課程の高度職業訓練に加え、さらに専門的かつ応用的な職業能力を開発・向上させるための課程です。

MENU

各種お問い合わせ

受験生の方へ 在校生の方へ
卒業生の方へ 企業・一般の方へ
卒業後の進路
調達情報 採用情報
FAQ 個人情報の取り扱い
著作権とリンク 関連リンク
サイトマップ
町かどの機構 メールマガジン