学科紹介 専門課程 電気エネルギー制御科

学科概要

現在、地球温暖化に対する CO2 削減やエネルギーの効率的な利用が求められています。
そこで、電気エネルギー制御科では電気、エネルギー及び制御技術を基礎として、自然エネルギーである風力発電や太陽光発電を学び、電気自動車やロボットなどで使用されるモータの効率的な利用、工場の自動化技術及び省エネ化技術を身に付けた実践技術者を目指します。

電気エネルギー制御科とは

  • 電気技術

    電気設備の施工や保守・管理ができる技術を学びます

    • ●電気・電子工学実験
    • ●電子回路実験
    • ●電気・電子計測実習
    • ●電気設備実習
  • 新エネルギー技術

    自然エネルギーである太陽光発電や風力発電の仕組みを学びます。

    • ●電力管理実習
    • ●環境・エネルギー実験
    • ●電気機器実験
  • 制御技術

    製造ラインなどの自動化技術を学びます。

    • ●シーケンス制御実習
    • ●制御プログラミング実習
    • ●自立型ロボット製作実習

充実した設備

  • 風力発電実習機器

  • キュービクル実習機器

  • 電動機実習機器

  • 各種測定器

新エネルギー技術における実験では、風力発電実習機器や太陽光発電機器を操作・測定をする事により知識を深めます。

また、キュービクル実習機器や電動機実習機器など、多くの実習機器があるためより実践的な内容を学ぶことができます。

実習風景

  • 電気回路

  • 電気設備実習

  • 電力管理実習

  • シーケンス制御実習

作品紹介

  • 電動バイク
    電気を使って動かしているので排出ガスがなく環境にやさしい!
  • ホバークラフト
    空気の力を使って機体を浮上させ走行します。
  • ハイブリッド発電システム
    太陽光発電と風力発電の2つを複合させた発電システム

学外での活躍

沖縄ポリテックビジョン2017に参加

  • 電動アシスト車椅子の制作(優秀賞)

  • お掃除ロボットの制作

在校生の声

  • 電気エネルギー制御科

    金城 宏祐

    美里工業高校出身

    私は、実践に近い技術と高い就職率から沖縄能開大に進学しました。この学校では、4年生大学より取得する単位数が多いため大変ですが、電気科目以外にも社会に出て、役に立つビジネスマナーやパソコンの使い方などの様々な授業が多いです。
    また、私は工業高校機械科出身ですが、先生は優しく丁寧に教えてくれますし、クラスメイトとも助け合いながら勉強ができる環境です。今は、資格取得に向けて頑張っています。

卒業生の声

  • 応用課程に進学

    2015年度卒 生産電気システム技術科

    外間 義基

    沖縄カトリック高校出身

    応用課程では、専門課程で学んだ基礎的な知識・技能を活かし、より実践に近い技術を習得します。電気自動車やパワーコンディショナなどを製作したり、他科の学生とチームを組んで、足りない技術を補い合いながら製作物を作ったりと、コミュニケーションスキルも高めることができます。
    学生のうちから「働く」ということを意識し、社会人として必要な知識・技能を身につけることができます。

教員から一言

  • 電気エネルギー制御科

    平野 博哉先生

    電気エネルギー制御科では、電気技術、自然エネルギー、制御技術の3要素について勉強をしていきます。皆さんは、生活していて電気を使用しない日はないと思います。しかし、電気のことはよくわからない人が多いのではないでしょうか。身近にある電気について共に学び、安全・安心な電気を供給できる電気技術者を目指しませんか。

取得可能な資格

  • 第一種電気工事士

  • 第二種電気工事士

  • 工事担任者(DD,AI)

  • 第三種電気主任技術者(電験三種)

  • エネルギー管理士

  • 電気工事施工管理技士2級(学科のみ)

etc…

主な就職先
(過去3年の進路状況)

県内企業

沖縄ホーチキ(株) / 光通信工業(株) / 光電気工事(株) / ホシザキ沖縄(株) 他

県外企業

富士古河E&C(株) / (株)メイテックフィルダーズ 他

応用課程生産電気システム技術科

MENU

各種お問い合わせ

受験生の方へ 在校生の方へ
卒業生の方へ 企業・一般の方へ
卒業後の進路
調達情報 採用情報
FAQ 個人情報の取り扱い
著作権とリンク 関連リンク
サイトマップ
町かどの機構 メールマガジン