キャンパスライフ

能開大生の一日

先輩たちの暮らしを徹底調査!
等身大の能開大ライフ。

大学校生活をイメージしてもらうために、
先輩たちの1週間のスケジュールを詳しく調査してみました。
勉強にサークルに、先輩たちは全力で能開大ライフを満喫しているようです。
能開大生になったあなたの姿が見えてきましたか?


電子情報技術科2年 源河 海斗くん (西原高校出身)

「能開大」を選んだきっかけは?
兄弟が多いので、高校の先生の勧めで、学費の安い沖縄能開大への進学を決めました。成長分野であるIT系への就職を目標に、コンピュータ技術が学べる電子情報技術科を選択しました。
 今、熱中していることは?
90年代の洋楽を聞いたり、洋画を観たりすることです。自ら探すことで、面白い作品に出会えます。寮で食べるカレーが美味しくて嬉しいです。夕飯時は食堂で友達とユンタクしています。
 将来の夢は?
応用課程に進学し、沖縄能開大で4年間学んだ後は、学んだことを活かせるIT系の仕事に就きたいです。

1週間のスケジュール

実習科目

1時限
8:45~10:25
電子回路
設計製作実習
オブジェクト指向
プログラミング
実習
組込み
ソフトウェア
応用技術
オブジェクト指向
プログラミング
実習
組込み
ソフトウェア
応用技術
2時限
10:30~12:10
3時限
13:10~14:50
インターフェース
技術
組込み
ソフトウェア
応用技術
卒業研究 電子回路
設計製作実習
卒業研究
4時限
14:55~16:35
放課後
  1. 8:30
    登校

    歩いて3分で到着するのが寮の魅力!

  2. 11:30
     組込みソフトウェア応用実習

    C言語でマイコン制御プログラムを作成します。

  3. 12:20
    昼休み

    寮の食堂でクラスメートと。笑いが絶えません。

  4. 18:30
    放課後

    汗をかいてリフレッシュ!仲間ときずなを深めよう!


物流情報科2年 城間 聖奈さん (北中城高校出身)

「能開大」を選んだきっかけは?
数学で受験でき、少人数制でこまかい指導の沖縄能開大に進学を決めました。中学の頃からパソコンが好きで、自動車部品を販売する父に憧れ、物流・販売・情報が学べる物流情報科を選択しました。
 今、熱中していることは?
アルバイト先では、新人の育成が担当できるように頑張っています。学校では、簿記検定に合格したメンバで、簿記の合格勉強会を開いています。
 将来の夢は?
学校で学んだ簿記の知識はどんな仕事にも役立ちます。将来の就職に活かしたいです。

1週間のスケジュール

実習科目

1時限
8:45~10:25
マルチメディア
プレゼンテーション
物流システム
設計実習
物流
実務実習
物流
実務実習
物流
情報システム
2時限
10:30~12:10
3時限
13:10~14:50
物流管理
概論
貿易実務実習 卒業研究 マルチメディア
プレゼンテーション
卒業研究
4時限
14:55~16:35
アルバイト アルバイト
放課後
  1. 8:30
    登校

    自宅から愛車で30分かけて登校しています。

  2. 11:30
     物流マネジメント実習

    検定合格を目指します。
    教え合うと理解が高まります。

  3. 12:20
    昼休み

    クラスメートとランチ。笑い合える楽しい仲間です。

  4. 18:00
    アルバイト

    カウンターを担当。スマイルが売りです。

MENU

各種お問い合わせ

受験生の方へ 在校生の方へ
卒業生の方へ 企業・一般の方へ
卒業後の進路
調達情報 採用情報
FAQ 個人情報の取り扱い
著作権とリンク 関連リンク
サイトマップ
町かどの機構 メールマガジン