中国職業能力開発大学校

在職者の方を対象とした職業訓練コース詳細

コース番号 5D107
PLCによるタッチパネル活用技術
コース概容 ライン設備機能の効率化・改善をめざして、生産現場で活用されているタッチパネルの効率的な画面設計とそれに対応した PLCのプログラミング方法を習得します。
1.タッチパネルの概要
2.回路設計
3.画面作成実習
4.総合課題
5.まとめ
実施日 平成30年9月12日水曜日、13日木曜日、14日金曜日
実施時間 9:30~16:30
担当講師 中国能開大 電気系 能開教授 野村 征司
使用機器 タッチパネル(三菱)、 PLC(三菱)、画面作成ツール (GT Works3)、プログラミングツール (GXWorks2)、パソコン、制御対象装置、その他
受講料 13,000円
定員 10名
持参品 筆記用具
申し込み方法
お問い合わせ

中国職業能力開発大学校 援助計画課
TEL:086-526-3102
FAX:086-526-2319

このページの先頭へ戻る