中国職業能力開発大学校

学科紹介

専門課程と応用課程について

専門課程
学校教育法における高等学校を卒業した者(卒業見込みの者を含む)、またはこれと同等以上の学力を有すると認められる者 を対象とした課程です。大学の1年、2年に相当します。
応用課程
専門課程の高度職業訓練を卒業した者(卒業見込みの者を含む)、またはこれと同等以上の学力を有すると認められる者 を対象とした課程です。大学の3年、4年に相当します。

当大学校の教育訓練システムについて


専門課程(2年間)+応用課程(2年間)の最大4年間通学できます。
専門課程が修了する時点で、就職か応用課程への進学かを選択できます。
※ただし、応用課程への進学は試験に合格する必要があります。

専門課程の学科

学校教育法による高等学校を卒業した方(見込みの方も含む)が入学できる課程です。
大学1年、2年に相当します。
専門課程 生産技術科
専門課程 電気エネルギー制御科
専門課程 電子情報技術科

応用課程の学科

専門課程を卒業した方または同等の能力を有する方が入学できる課程です。
大学3年、4年に相当します。
応用課程 生産機械システム技術科
応用課程 生産電気システム技術科
応用課程 生産電子情報システム技術科
このページの先頭へ戻る