中国職業能力開発大学校

応用課程について

授業風景 専門課程等で習得した専門知識・技能をさらにステップアップさせる高度な技能・技術や企画・開発能力などを習得する2年間の訓練課程です。
この課程では、これまでにない教育訓練システムにより、産業界で必要とされている生産現場のリーダーとしてふさわしい素地を身につけることができます。

その教育訓練システムは、
  • 製品の企画開発から製作までの具体的な“ものづくり”の課題学習
  • “ものづくり” の現場を想定した実習と知識による実学融合
  • 各人が専門性を発揮し共通の課題に取り組むワーキンググループ方式
を基本とし、 創造的な “ものづくり” を習得することができます。

対象

専門課程を修了した方(修了見込みの方を含む)または実務経験その他によりこれと同等以上の技術及びこれに関する知識を有すると認められる方。
事業主の方が推薦する在職者の方への推薦入学制度もあります。

各課程

応用課程 生産機械システム技術科
応用課程 生産電気システム技術科
応用課程 生産電子情報システム技術科
応用課程 生産機械システム技術科
応用課程 生産電気システム技術科
応用課程 生産電子情報システム技術科
このページの先頭へ戻る