新潟職業能力開発短期大学校

就職相談室

新潟職能短大は小規模ですが、そのメリットを最大限生かした教育訓練を行っております。例えば、学業や就職支援等においてもほぼマン・ツー・マンに近い体制で学生をサポートしております。その結果が、高い就職率の実績へと繋がっております。地域に貢献できる社会人を育成するため、
第一に、「社会で通用する専門知識と確かな技能・技術を身につけること」 第二に、「お互いの人格を尊重し、議論して交流を深め、人間として成長すること」第三に、「安全衛生ルールを徹底して守ること」 以上を新潟職能短大の指針とし、教育訓練を行っております。

入校当初から、学生一人ひとりにきめ細やかな指導を行っています。

短期大学校という2年間の短い在校期間において、学生は入校当初から就職に対する意識を持つことが重要になります。新潟職能短大の就職支援は、担任の先生、就職相談員2名および臨床心理士1名の体制で、就職相談及びカウンセリングを実施しております。担任の先生と連携して、学生のキャリア・ビジョンの把握、学生の就労意識の確立や就職後にミスマッチがないよう、きめ細かい指導をしています。

就職支援スケジュール

就職・キャリア

本校の特色
入試日程
在校生100人に聞きました!