本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 DZ111 太陽光発電システムのトラブルシューティングとメンテナンス技術 受付終了

訓練日程
09/23(土),24(日)
実施時間帯
09:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
15,000円
定員
17名
対象者
電気設備工事の施工や保守に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

太陽光発電システムの性能診断の技能高度化を目指して、太陽光発電システムを構成する各器機の電気的な特性を学び、現場でIVカーブ等を利用して電気的な性能診断、メガソーラーシステムにおけるトラブルシューティング法及び遠隔監視システムの活用技術を習得する。

1.太陽光発電システムの構成
2.太陽電池モジュール特性
3.設置時、定期点検時の点検項目と点検要領

4.点検保守および故障時のトラブルシューティング実習
5.遠隔監視システム

使用機器・教材
太陽光発電システム、デジタルパワーメータ、回路計、絶縁抵抗計、IVカーブテスタ、日射計、サーモグラフ、PVテスタ
持参品・服装
実施場所
303研修室
共用実習場 会場案内図 (66.44 KB)
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る