本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

求職者向け職業訓練のご案内

求職者の方を対象として、就職に必要な技能及び知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施しています。

2019年度受講生募集のご案内
「新しい自分へ挑戦」
「新しい自分へ挑戦_デュアル編」
「新しい自分へ挑戦_託児サービス編」

当センターが実施している職業訓練

当センターでは、求職者の方(主に雇用保険を受給されている方)を対象に、地域企業の人材ニーズに即した訓練カリキュラムによるものづくり分野に関する専門的技能・知識を習得するための6か月の職業訓練を行っています。
求職者の方は、就職に必要な実践的技能・知識について、基礎から応用まで学ぶことができます


コース内容の紹介

訓練目標

2次元CADによる機械製図と3次元CADによるモデリング、並びにNC工作機械のプログラミングや加工、CAMによる加工プログラムに関する知識、技能・技術を習得します。

開講月・定員

6月開講

(定員16名)

8月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員10名)

9月開講

(定員6名)
※前月に開講する同一名称のビジネススキル講習付き訓練科が定員を超えて入所する場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

12月開講

(定員16名)

2月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員10名)

3月開講

(定員6名)
※前月に開講する同一名称のビジネススキル講習付き訓練科が定員を超えて入所する場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

授業風景

CAD・NCオペレーション科

訓練目標

汎用工作機械(普通旋盤・フライス盤)の段取り及び加工、並びにNC工作機械(NC旋盤・マシニングセンタ)のプログラミング及び加工に関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

5月開講

(定員12名)

11月開講

(定員12名)

授業風景等

NC技術科

訓練目標

CADオペレータや工場事務など製造業において、ものづくりを支援する仕事で働くために必要な知識・技能を習得します。

開講月(定員)

5月開講

(定員20名)

11月開講

(定員20名)

授業風景等

訓練目標

金属加工作業及びTIG溶接法による各種金属の溶接施工、並びに被覆アーク溶接法、炭酸ガスアーク溶接法による鉄鋼材の溶接施工に関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

6月開講

(定員12名)

9月開講

(定員12名)

12月開講

(定員12名)

3月開講

(定員12名)

授業風景等

溶接施工科

訓練目標

住宅・店舗等の建築及び改修に必要な通信設備工事や電気設備工事に関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講

(定員15名)

7月開講

(定員15名)

10月開講

(定員15名)

1月開講

(定員15名)

授業風景等

電気・通信施工技術科

訓練目標

組込み機器のC言語、携帯情報端末のJava言語といったプログラミング技法を習得し、プログラミングを通して組込み機器の仕組みに関する知識・技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員10名)

5月開講

(定員10名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

10月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員10名)

11月開講

(定員10名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

授業風景等

スマートプログラミング科

訓練課題製作物

訓練目標

電気設備工事、シーケンス制御及びPLC制御回路の設計・施工に関する知識、技能・技術を習得します。
※若年者(概ね45歳未満)の方が対象です。

開講月(定員)

4月開講(ビジネススキル講習付きコース)

(定員10名)

5月開講(企業実習付きコース)

(定員5名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

9月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員10名)

10月開講(企業実習付きコース)

(定員5名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

授業風景等

電気設備技術科

訓練目標

Java言語によるプログラミングおよびデータベース・Webシステムの構築を通して、システム開発や保守の仕事に必要な技術と知識を習得します。これに加え、7月入所のコースではAndroidアプリケーション開発技術を学びます。12月入所のコースでは企業実習を通して現場でのシステム開発業務を体験します。
※企業実習付きコースは、若年者(概ね45歳未満)の方が対象です。

開講月(定員)

7月開講

(定員30名)

12月開講(ビジネススキル講習付き/企業実習付きコース)

(定員15名)

1月開講(企業実習付きコース)

(定員7名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

授業風景等

総合製作発表会の様子

総合製作発表会の様子

訓練目標

各種リフォーム施工、型枠、配筋施工、並びにオール電化住宅への改築、各種用途(高齢者対策等)向けのコーディネートに関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講

(定員18名)

7月開講

(定員18名)

10月開講

(定員18名)

1月開講

(定員18名)

授業風景等

住宅リフォーム技術科

訓練目標

ビル等の建築物の電気設備や空調設備、給排水衛生設備のメンテナンスに関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講

(定員18名)

7月開講

(定員18名)

10月開講

(定員18名)

1月開講

(定員18名)

授業風景等

ビル設備サービス科

訓練目標

住宅のインテリアコーディネートに関する技術を理解し、ITを活用した顧客満足志向に基づく営業スキル、並びに木造住宅の一般構造を理解し、コンピュータを利用した報告書及び建築図面に関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講

(定員30名)

10月開講

(定員30名)

授業風景等

建築CADサービス科

訓練目標

鉄筋及び型枠の加工・組立、木造住宅の基礎工事、並びに住宅の仕組み、躯体、屋根エクステリア工事に関する知識、技能・技術を習得します。

開講月(定員)

4月開講

(定員12名)

6月開講(ビジネススキル講習付き)

(定員5名)

7月開講

(定員7名)
※前月に開講するコースが定員を超えて入所した場合、定員を減じる、もしくは募集を中止する場合があります。

10月開講

(定員12名)

授業風景等

住宅建築工事科
※ 宮城県内の各公共職業安定所にもパンフレットがございますので、求職相談などの際にご覧ください。
※ 当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する指導員が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。

お問い合わせ先

ポリテクセンター宮城 【多賀城実習場 訓練課】

TEL

022-362-2454

FAX

022-364-2651

ポリテクセンター宮城 【名取実習場 訓練課】

TEL

022-784-2820

FAX

022-784-1322


求職者支援制度による職業訓練

特定求職者の方(雇用保険の失業等給付を受給できない求職者であって、職業訓練その他の就職支援を行う必要があるとハローワーク所長が認める者)を対象として、民間教育訓練機関が当機構の認定を受けた職業訓練を実施します。
詳しくは、「
求職者支援訓練の受講を希望する方へ 」をご覧下さい。

宮城県が実施している職業訓練

宮城県が実施している職業訓練です。
詳しくは、「
宮城県が実施している職業訓練 」をご覧下さい。
※別ウィンドウで宮城県のホームページが開きます。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る