本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

住宅CADサービス科(訓練期間6ヶ月)のご案内


訓練の概要(訓練により習得できる技能)

住宅CADサービス科では、木造住宅の一般構造や法規などの基礎知識の他、パソコンを用いた図面作成や現地調査、耐震診断についての知識を習得できます。また、木造住宅の内装について実際に家屋へ施工いたしますので、壁や床などの構造や施工方法に関する知識を実践的な技術・技能とともに習得することができます。

訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)

  1. 木造住宅の構造を理解し、パソコンによる図面作成ができる。
  2. 木造住宅の調査・診断について理解し、耐震診断及び各種診断手法により建物診断ができる。

訓練風景

訓練課題例

総訓練時間

  • 673時間

1ヶ月ごとの訓練目標

1.「木造住宅の基礎知識」

木造住宅の構造や施工方法、図面の読解、建築に関する法律などの基礎知識を習得します。

2.「CADによる図面作成」

パソコンを用いて図面を作成する際に用いられるCADについて、画面構成や操作方法などの基礎から建築図面の作成の実践までの知識、技能・技術を習得します。

3.「現地調査と図面作成」

リフォーム工事などを行う前に建物の構造や状況などを調査する現地調査について、測量機器の使い方や現地調査に関する図面の作成などの知識、技能・技術を習得します。

4.「木造住宅の建築工事」

大工工具の使い方を始めとし、一般住宅の内装(床・壁・天井)仕上げ作業を通して、木造住宅の構造に関する実践的な知識、技術・技能を習得します。

5.「3DCADによるプレゼンテーション」

建築シミュレーションソフトを用い、パソコンを活用したプレゼンテーションに関する知識、技能・技術を習得します。

6.「木造住宅の構造計画と診断」

木造住宅の構造計画や耐震診断、補強法に関する知識を習得します。


受講要件

過去の当該訓練分野の経験

  • 特に不要

事前に習得していることが望ましいスキル

  • CAD等の訓練にてパソコンを使用しますので、パソコンを使用したことがある方(起動・終了・入力)は、さらに訓練効果が期待できます。

各訓練科共通要件

  • 公共職業安定所に求職の申し込みを行っており、職業訓練に関連する職種への再就職を希望している方
  • 職業訓練受講及び修了に支障のない方(健康状態等)
  • 公共職業安定所の受講指示等を受けることができる方

受講料

  • 無料です。ただし、教科書代(約15,000円程度)については、実費負担となります。
  • また、作業服、安全靴も必要となります。お持ちのものがあれば、新規に購入する必要はありません。

受講者の入所前の職種と修了後に就職した職種の例

新コースのため、事例はございません。
建築について初めての方やCADを使ったことのない方でも、CADオペレーターや建築営業などの建築関連の職種への就職が目指せます!


訓練に関する職種と仕事内容

主な職種

  • CADオペレーター
  • 設計補助
  • 住宅販売営業
  • 建築事務

建築技術者の仕事

建築技術者の仕事内容は多岐にわたりますが、大きく[設計]と[施工]に分けられます。
 [設計]は建築物の用途や規模に応じて仕様を決めたり、図面を作成したりする仕事です。建物のデザイン(間取りや外観)の設計。地震や雨風に耐えられる構造の設計、配管や電気などの設備の設計などといった業務があります。
 [施工]は設計図に基づき実際に工事を行って、建築物を完成させる仕事です。必要な資材や作業員の手配、工事の進行管理、完成した建築物の検査などといった業務があります。

建築技術者との相性(こんな方に向いている!)

  • CADを使用して建築図面を描きたい方。
  • 木造建築物のデザインがしたい方。
  • 建設業での営業、事務をしたい方。

訓練により就職可能な主な仕事

  • CADを用いて図面を作成する仕事
  • お客様の理想的な住宅を一緒に作る仕事
  • 建築会社での営業、事務仕事

求人票に記載されている職種名

  • CADオペレーター
  • 建築設計補助
  • 住宅販売営業
  • 建築現場事務
  • プレカットCADオペレーター
  • 建築現場管理
  • 建築積算見積補助

就職後の仕事例(求人票より)

  • 建設会社でのCADオペレーター業務
  • CADオペ業務(土木図面作成・修正)、その他営業資料作成
  • 設計補助(AutoCADによる図面作成補助)
  • 建築施工管理見習い
  • 公共、民間の建築工事の現場管理
  • 賃貸住宅、集合住宅などの企画提案営業
  • ショールーム業務(商品説明・電話対応・館内整備等)

就職率

  • 新コースのため、データはございません。

修了者の主な就職先

  • 新コースのため、データはございません。 建設業関係の企業への就職を目指します。

修了生の声

  • 新コースのため、修了生の声はまだございません。

賃金情報

  • 平均基本給13万円から18万円

指導員からのひとこと

これまでに建設業での経験がない方であっても、基礎から建築について学べるコースとなっております。建設業における内勤(事務やCADオペレーターなど)を希望されている方や、その他建設業への就職を希望されている方はぜひご検討ください!


訓練修了時に取得できる資格

  • 丸のこ等取扱作業者安全衛生教育
  • 足場の組立等の業務に係る特別教育

任意に取得する資格

訓練期間中に受講者の皆さんが習得した技能を活かして任意に受験して取得できる資格の一例です。(※但し、合格を保証するものではありません。詳細につきましては、各実施機関へお問い合わせ下さい。)

  • 特にございません。

就職後のスキルアップ

就職後は、当センターで実施しています短期間の

在職者向け職業訓練(能力開発セミナー(有料))

を受講することで、さらにスキルを向上させることができます。 当センターでは、就職後においても新たな職業能力の習得やこれまでの職業能力の更なる向上に係る相談・支援を行っています。お気軽にご相談下さい。  

お問い合わせ先

ポリテクセンター宮城(宮城職業能力開発促進センター) 訓練課【多賀城実習場】

TEL

022-362-2454

FAX

022-364-2651

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る