企業の人材育成支援

施設設備等の開放

施設設備等の開放

事業主等の皆さまが自ら行う社員教育や研修の場として、教室などの施設及び実習場の設備・機器などを開放しています。

ご利用案内

設備は校内で使用することを原則としております。利用可能な機材器具は、一覧表をご覧ください。

利用時間
9:00~17:00(原則)
利用施設
実習場・教室・会議室
※1
開放する施設・設備の範囲は、実習場・教室等の中で開放可能なもの及び訓練用機器・工具の中で貸与可能なものとし、教材及び消耗機材の貸与は行いません。
※2
訓練用機器の使用を希望される場合は、その機器が設置されている施設の使用料もいただくことになります。
※3
施設・設備の使用に当たっては、使用者が責任を持って使用し、使用後は現状回復をお願いします。

施設設備等利用料金表

施設利用料金は、時間単価を提示しています。

※その他の教室についてはお問い合わせください。

※使用料金は、1時間当たりです。

※使用料金には、照明費用等が含まれています。

※なお、目的外開放(職業能力開発を目的としない施設設備の利用)の使用料金は、上記一覧表の使用料金の2倍となります。

※使用料金は周知なく変更する場合があります。

設備・機器等使用料金表

※使用料金は、1時間当たりです。

※使用料金は周知なく変更する場合があります。

※当校講師が支援して使用する場合のみご利用可能で、その場合、当校講師の派遣料(1時間当り 5,000円)が別途必要となる機器がございますので、詳しくはお問い合わせください。(お問い合わせ先:0228-22-6615 援助計画課)

施設のご利用に当たっての留意事項
  • 使用に際しては、施設担当者の指示に従うようにお願いします。
  • 施設設備を使用目的以外の用途で使用しないでください。
  • 使用を承諾された施設設備を転貸しないでください。
  • 使用終了後は、清掃、後片付けを行い現状に回復してください。
  • 施設設備使用に当たっての搬入物品は、使用後速やかに撤去してください。

お申込み方法

1. 使用状況の確認

事前に電話にて使用ご希望日の空き状況をご確認ください。

2. 使用申込

「施設設備使用申請書」に必要事項を記入の上、郵送またはご持参によりご提出ください。

3. 「施設設備使用承諾通知書」及び「使用料請求書」の送付

当校から「施設設備使用承諾通知書」及び「使用料請求書」を送付いたします。

4. 使用料納付

3 により送付した「使用料請求書」により、使用料を銀行振り込みにてお支払いください。
原則として、利用日の前日までに料金を当校指定口座に振り込みにて納入してください。

5. 変更・キャンセル

「施設設備使用承諾通知書」を受け取った後、及び使用料支払い後の使用内容の変更及びキャンセルは、7日前までにご連絡ください。7日前までにご連絡がない場合、キャンセルは認められず、使用料をいただくこととなりますのでご注意ください。

指導員派遣

事業主及び事業主団体等が行う人材育成(教育訓練及び研修等)について、職業訓練指導員の派遣等による支援を行っております。社員教育訓練や技術講習会等、企業のレベルアップのためにご利用ください。
講師派遣費は、講師1人あたり1時間5,000円です。また、講師が当校以外で研修を行う場合の旅費、教材・消耗機材等に係る経費は、依頼主様負担となります。

お申込み方法

1. 訓練内容の確認

事前に電話にて指導員派遣を希望されている教育訓練についてご連絡ください。

2. 使用申込

「指導員派遣申請書」に必要事項を記入の上、郵送またはご持参によりご提出ください。

3. 「指導員派遣実施承諾通知書」及び「請求書」の送付

当校から「指導員派遣実施承諾通知書」及び「請求書」を送付いたします。

4. 使用料納付

3 により送付した「請求書」により、使用料を銀行振り込みにてお支払いください。
原則として、利用日の前日までに料金を当校指定口座に振り込みにて納入してください。

5. 変更・キャンセル

「指導員派遣承諾通知書」を受け取った後、及び使用料支払い後の使用内容の変更及びキャンセルは、7日前までにご連絡ください。7日前までにご連絡がない場合、キャンセルは認められず、使用料をいただくこととなりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

東北職業能力開発大学校  援助計画課
TEL 0228-22-6615 / FAX 0228-22-2432
E-mail  tohoku-college03@jeed.or.jp