本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

CAD/NC技術科

CAD/NC技術科

7ヶ月訓練コース(ビジネススキル講習付き)
入所月:6月
定員:各15名

6ヶ月訓練コース
入所月:4月、7月、10月、1月
定員:各15名
(7月入所生の定員は6月入所生の人数を含んで15名)

テキスト代等:13,000円程度及び外部機関での検定受験料等は自己負担になります。


訓練到達目標

機械製図をよく理解し、CADシステムによる様々な機械図面の作成ができ、旋盤及びフライス盤加工と 、NC機械のプログラミング及び加工ができる技能及び関連知識の習得を目標とします。


カリキュラム概要

普通旋盤及びNC旋盤作業

ノギスやマイクロメーターを用いた測定作業ができ、普通旋盤を用いた切削や、NC旋盤によるプログラミングと加工技術を習得します。

普通旋盤及びNC旋盤作業

フライス盤及びマシニングセンタ作業

やすりを使った手仕上げ作業、ボール盤操作ができ、フライス盤を用いた切削、マシニングセンタによるプログラミングと加工技術を習得します。

フライス盤及びマシニングセンタ作業

NC旋盤及びマシニングセンタ加工

加工課題を通じて、NC旋盤加工及びマシニングセンタ加工の技能及び関連知識を習得します。 

NC旋盤及びマシニングセンタ加工

機械製図及びCAD基本作業

機械加工の仕事に必要なJIS(日本工業規格)に基づく機械製図を学び、2次元CADの基本コマンド操作を習得します。

機械製図及びCAD基本作業

2次元CAD応用作業

2次元CADを用いて機械図面の作成に必要な各種機能の操作方法を課題演習を通して身につけ、部品図などの実践的な作図技術を習得します。

CAD応用作業

3次元CAD作業

3次元CADによる機械部品の設計に必要な各種機能の操作方法を理解し、立体モデルの構築方法を習得します。

3次元CAD作業

CAD/NC技術科カリキュラムの流れ

4月・10月入所の流れ
7月・1月入所の流れ

 


受講条件

◆機械加工職種への就職を考えている方。

過去の経験
特に必要ありません。

事前に習得していることが望ましいスキル
特に必要ありませんが、訓練期間の半分以上でパソコンを使用するため、パソコンの基本操作(マウス操作・文字入力・ファイル操作等)ができる方は、より高い訓練効果が期待できます。

全科共通
次の(1)~(3)すべてに該当する方です。
(1) ハローワークに求職登録をしている方。
    ※現在、離職している求職中の方。
    または、現在退職予定日が決まっている求職中の方。
(2) 全訓練期間を通して意欲的に受講できる方。
(3) 訓練受講後、訓練と関連のある分野などへ速やかに就職をお考えの方。


訓練に関連する主な職種と仕事内容

主な就職事例

・機械加工
・マシニングセンタオペレータ
・NC旋盤オペレータ
・機械組立
・CADオペレータ

仕事内容

・NC工作機械のプログラムを作成する業務
・NC工作機械のオペレータ業務
・汎用工作機械【普通旋盤・フライス盤】を使用し加工する業務
・CADを使用して図面を作成する業務    等

CAD/NC技術科 就職率

H29年6月修了生 100%
H28年度    89.5%

修了生の主な就職先

・赤田工業㈱:池田町
・黒田精工㈱長野工場:池田町
・㈱つばくろ電機:松川村
・㈱ダイワ:松本市
・ニッキトライシステム㈱:松本市
・㈱鬨一精機:松本市
・㈲永井精機:山形村
・日本電産サンキョー㈱:下諏訪町
・㈱永田製作所:岡谷市
・㈱ミクロ発條:諏訪市
・長野精工㈱:茅野市
・飯田精密㈱:高森町
・㈱協和精工:高森町  等


取得資格

訓練修了時に取得できる資格

特になし。

任意に取得できる資格

特になし。

就職後のスキルアップ

就職後も、当センターで実施しています短期間の在職者向け職業訓練(能力開発セミナー(有料))を受講することで、さらにスキルを向上させることができます。
当センターでは、就職後においても新たな職業能力の習得やこれまでの職業能力の更なる向上に係る相談・支援を行っています。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ先

ポリテクセンター松本

TEL

0263-58-3392

FAX

0263-58-5062

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る