情報通信サービス科

※専門課程活用型デュアルシステム訓練の概要はこちら

情報通信サービス科について

情報化社会におけるあらゆる産業で活躍できる人材育成を目指して

情報化社会の進展はとどまるところを知りません。小売り、製造、農林業など、すべての産業は、ICT(情報通信技術)をベースに構築されています。加えて、ユビキタス社会の到来。インターネットに代表されるネットからの情報の入手は当たり前のこととなり、個人を含む情報発信も思いのままの現在、その活用に様々な工夫が求められています。
近年普及し始めたSNS(ソーシャルネットワーク)は、ことの大小を問わずに、B to B、B to Cはもとより、C to C、C to Bの流れを作り出しています。まさにビジネスチャンスは直ぐそこにあります。このような現代社会では、「情報をどのようにゲットし活用するのか」、「円滑なコミュニケーションをどのようにして築くのか」など、「技術」と「人」との係わりが問われています。情報通信技術を正しく理解し、係る技術と技能を有しサービス展開できる人材が、「今」求められています。情報通信サービス科は、情報技術とネットワーク技術をベースとして、あらゆる産業における情報連携を企画・実践・提供でき、活力ある事業展開をサポートする熱い想いをもった人材育成を目指しています。

授業展開イメージ

PAGE TOP