ボタン:MENU

VOICE企業の声

VOICE企業の声

就職先の声

株式会社坂本技研 液体装置事業部 課長

三谷 岩生 様

機械加工の技術を活かせるとともに、
KPCを卒業してやれることがたくさんあります。

KPCで学んだことが十分に活かせる会社で成長していけます。

当社は、品質が要求される油圧流体機器、3次元CAD/CAMと多軸制御マシニングセンタを活用したインペラなどの流体部門、3次元曲面加工などに力を入れていますので、KPCで学んだ3Dの基礎や、機械的なことを理解していること、図面を読むことができることなどが、仕事をする上で活かされているわけです。
KPC出身の秋山さんは、流体装置事業部で設計、組立、営業等を担当していますが、まさにそれを実践しています。
また、展示会場では、お客さんと上手にコミュニケーションが取れ営業での成果もあげるなど、日々成長しています。

色々な分野でやりがいのある仕事を見つけて成長していけます。

秋山さんにももちろんですが、当社に入社した皆さんには、現場、設計、製造、組立、営業等、すべてにおいて一人でできるように成長してもらいたいと思っています。そのためには、技術を身につけること、知識を深めることが大切です。また、コミュニケーション能力を高めることも大事です。
いろいろな分野の中からやりがいのあることを見つけて、成長してもらいたいと思っていますし、それができる職場だと思います。

クイックソフト株式会社 開発部 第一広域プロジェクト課長

土居 里美 様

21年の実績を基に、情熱を持って
ソフトウエアの設計・開発・保守の仕事をしている会社です。

冷静にじっくり考えることを学んだことが、
仕事をする上で役に立っています。

私は、KPCで充実した学生生活を毎日過ごしていました。当時、仲の良かった友人とは現在も交流が続いています。また、優秀な先生のご指導のおかげで、現在の自分があると思っています。
KPCでは、答えを急がず冷静になってじっくり考えることを学びました。答えは一つではなく、複数ある答えの中から裁量のものを自分で見つけていく実践力が、現在役に立っています。
またC言語等の基本をしっかり習ったことは、応用が効くので即戦力になったと思います。

KPC出身の皆さんには、聞く力、話す力、理解する力をつけて成長し、
活躍してくれることを期待しています。

KPCで学んだ基礎は必ず役に立ちます。現場からは即戦力として期待されています。
また、KPC出身者は、純粋でまじめで良くやってくれるので、現場から重宝されています。クイックソフトでは、KPC出身者が8名、日和崎グループ全体では18名が全国で活躍しているとともに、素晴らしい実績を残してくれています。
学生の皆さん、目の前のことで一杯になっているかもしれませんが、分からない事を一つ一つ解決していくことが、社会でも大事なプロセスになります。
すなわち、地道な活動を続けて逃げないことが大事です。また、会社ではコミュニケーションが重要となっているので、友人や先生とのやりとりで人間力を高めてほしいと思います。頑張ってください。応援しています。