本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

CAD設計コース(機械CAD設計科)

平成30年度4月修了(28歳・男性)

 ◆受講動機

自動車業界にて開発・設計の業種に就業したかったからです。

 ◆就職活動

ポリテクセンターの指名求人により内定を頂くことができました。元々自動車関連の職に就きたかったこともあり、志望する業種を重点的に探すことができる環境があり効率的な活動をすることができました。

 ◆受講した感想など

基礎から勉強できるため、全くの異業種からでも安心してスタートを切れました。

平成30年4月修了(25歳・男性)

 ◆受講動機

前職のDTPオペレーター(製版)同様の専門的な仕事をやりたくて職種を探していたところ、CADに興味を持ちました。ただ、今まで工業系の勉強をしておらず応募可能な求人が少なかったので、ポリテクセンターに通い、基本的な図面の書き方・描き方と2DCAD・3DCADの基礎操作を学び、未経験ですが製造業界に挑戦したいと思いました。

 ◆就職活動

入所して3か月は訓練に集中し、4か月目からは総合製作をやりながら応募する企業を探しました。何社か面接に行きましたが、希望する職種と面接で聞いた仕事内容が異なっていて、修了までに就職を決めることができませんでした。ただ今度受けようとしている会社は、ポリテクセンターによく求人を出している企業なので、当センターに紹介状を書いて頂きました。できるだけ早く就職できるように頑張りたいと思います。

 ◆受講した感想など

最初の3か月の授業で機械製図とCADの基本を学びましたが、文系出身の私は見ること聞くこと初めてだったので、授業についていくことに精一杯でした。そのため、放課後の時間を利用して時間の許す限り復習を行い、なんとか授業に遅れないようにしていました。4か月目以降は、グループワークと総合製作が始まり、自分の能力が低いと感じていたので、同じグループの人や先生にたくさん質問し、なんとかグループワークができるように必死に頑張りました。結果的に、総合製作のクレーンゲームにほんの少しですが携わることができ、本当にうれしかったです。グループワークを通じて、様々な人と会話し、たくさんのことを教えて頂いたと同時に、コミュニケーションの大切さを改めて実感することができました。この半年間の訓練は、私の今後の長い社会人人生において、貴重な経験になりました。

平成30年4月修了(45歳・女性)

 ◆受講動機

物を作ることが好きだったため、ものづくりに関わる仕事に就きたく受講を希望しました。

 ◆就職活動

4か月目から本格的に開始しました。面接までいける企業は少なかったです。キャリアコンサルティングで具体的なアドバイス、書類の添削をして頂けるのが良かったです。就職相談員に紹介状を発行してもらうこともありました。また、求人検索用パソコンで自分なりの条件で検索し、様々な視点で求職活動できたのも良かったです。

 ◆受講した感想など

CADオペレーションの学習が実質2か月だったため、もっと長く勉強したいと思いました(2Dのアセンブリや部品表、3Dのサーフェイス等)。実習を通して、データと実際の違いを体験できて良かったです。また、年齢や仕事のキャリアも様々な方と過ごせて、楽しかったです。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る