本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

アビリティ訓練を受講して生産設備管理コース(工場管理技術科)01

平成24年3月修了/男性/35歳/前職:営業

■受講動機
私は、ハローワークやインターネットの求人サイトを中心に自己流で再就職活動に取り組んでいました。
なかなか良い結果が出せず、別の就職活動の方法を探していた時に、ポリテクセンター関東の案内を見つけました。
前職とは違う職種の仕事に就きたいと希望していた私には、電気関連の訓練と管理技術の訓練が受講できる生産管理技術コースは、自身のスキルアップと専門知識を習得することで再就職を有利にできると思い応募しました。

■受講した感想など
生産管理技術の訓練は、グループワークを中心に講義が行われます。
クラスメイトと役割を決めて計画を立て実行し、その結果を分析して改善案を検討し、再び実行して結果を資料にまとめて発表するという体験型の訓練は、座学では学べない人とのコミュニケーションなども勉強になりました。
電気関連の訓練は、第2種電気工事士の試験対策から基礎知識を座学で、工事の施工技術を工具の使い方から習得ができ、電気設備・機器の知識、機械制御などは専門の講師の方が実習形式で指導をして下さり、一日一日が充実した訓練内容でした。
就職活動は、放課後を中心に求人検索・自己分析・応募書類作成などを行い、施設内のキャリアカウンセリングコーナーで、面接対策の模擬面接や再就職での悩み・迷いなどを相談し、就職相談員の方には、求人情報や企業の情報の提供を受けたり応募書類の添削などをして頂いたりと、自分の再就職活動で活用できるものはすべて活用して取り組み、その結果、再就職先を決めることができました。
最後に、見守り支えてくれた講師・職員のみなさんと、「再就職」という同じ目標をもって、共にがんばったクラスメイトへの感謝の気持ちを忘れません。半年間ありがとうございました。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る