本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

金属加工コース(テクニカルメタルワーク科)

平成30年1月修了(39歳・男性)

 ◆受講動機

前職離職後は漠然とものづくり業界への転職を希望しておりましたが、ハローワークでふと目に止まり手に取った訓練生募集のパンフレットで訓練内容の概要を知り、就業したい業種のイメージと合致していたので受講を決めました。

 ◆就職活動

当方のリクエストに応えて頂く形で求人探しをサポート頂き、より条件に合う就職先をじっくりと検討することができたと思います。最終的に入校当時のイメージとほぼ同じ企業から内定を頂くことができました。

 ◆受講した感想など

様々な溶接の種類や技法などがあることを学び、「金属を溶かして部分同士をつなぎ合わせる」という溶接の一般概念の中に職人技たる奥深さと楽しさを体験することができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
「未経験者OK」という触れ込みにも偽りなく、最初は溶接以前の通電すら満足にできませんでしたが、実技講習課程が終わる頃にはしっかりと金属同士がつなぎ合った作品を作れるようになり、溶接工としての第一歩を着実に踏み出せたことに感慨深さを感じるとともに、先生方の親切丁寧なご指導に深く感謝しております。
また、入校に伴い知り合えたクラスメイトとも良い関係を築くことができ、この歳にして「学校生活の素晴らしい思い出」が作れたことも、人生において大いにプラスであったと確信しております。

平成30年1月修了(47歳・男性)

 ◆受講動機

土木建設業界への再就職を希望していましたが、約11年間のブランクと、所持する資格・経験に不足を感じ、溶接の技術を学ぶため志望しました。

 ◆就職活動

金属加工コースに在籍している間、溶接工としての進路も検討してみましたが、修了後は土木建設業界への復帰を目指して活動することにしました。土木業界では溶接を含め、多くの資格を必要としますので、新たな資格取得に向け計画を立てています。

 ◆受講した感想など

先生方には見学のときからお世話になり、大変ありがとうございました。親切なご案内で入所を決意し、6か月も学ばせて頂いて、今振り返ってみてもとても貴重な時間でした。
自分が今までの人生で無駄にしてしまった時間(仕事や資格取得など、忙しいことを言い訳にできなかったこと)がいかに多いか、そして無職の生活を続けていると、マイナス思考になってしまうこともあります。それでも先生方がいつも明るく迎えてくださり、日々のカリキュラムに没頭することができました。また自身の今後を考える良い期間になったと思います。素晴らしい機会を与えてくださり、ありがとうございました。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る