本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

アビリティ訓練を受講して機械CAD/CAMコース(実践CAD/CAM技術科)01

平成25年6月修了/40歳/前職:製造業(派遣)

■受講動機及び受講した感想など
私は今年で40歳になりました。
近年の雇用情勢が厳しいことは承知していましたので、宅建の資格取得を足がかりにして就職しようと考えて1年かけて資格取得しました。
しかし、実際就職活動をしてみると同業界での経験を必ず求められて満足な結果は得られませんでした。
正直途方に暮れていたところ、ハローワークにてこの訓練を知りました。
直近の仕事が金属加工の工場で派遣社員として働いていましたので、訓練でどのような技能知識を得られるのかは何となく想像はできました。
もうこれにかけるしかないと思い応募しました。
訓練を受講して、結論から言えば本当に感謝しています。
すばらしい訓練施設だと思います。
よく同じクラスの仲間と「自費でこの訓練を受けたらいくらかかるかな?」話していました。
ですから、授業の中で指示された課題は最低限でも必ずクリアできるように頑張りました。
先生も非常に熱心で、特に最終課題作成では連日遅くまで指導していただき感謝しきれません。

これからも道を見失った人の光明となってくれる訓練施設として存続してほしいと願っています。


平成25年6月修了/25歳/前職:なし

■受講動機及び受講した感想など
まず最初にこのコースが気になった理由として、CADが学べるという点にありました。
CADだけならば他のコースや民間での講習に参加するという方法もありましたが、このCAD/CAM技術科では加工について学ぶこともできるという点で受講を決意し、無事選考を通ることができました。
実際に6カ月受講して、自分にとって良い経験になったと思います。
講師の方も親切かつ丁寧に教えて下さり、また他の訓練生も意識を高く持っている方が多く、それに感化される形で自分もがんばる事ができました。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る