本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

CAD・NC加工コース(テクニカルオペレーション科)のご案内

チェックポイント!

図面の読み方から理解し、CADから加工まで様々な現場に対応できる技術者を目指しませんか!!

関連職種

NCプログラマー、NC工作オペレータ、機械工 など

訓練要素

機械製図、CAD(AutoCAD2015)、汎用機械(旋盤、フライス盤、ボール盤)、NC工作機械(NC旋盤、マシニングセンタ)

当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する講師陣が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。


訓練の概要(訓練により習得できる技能)

「ものづくり」現場の技術者・技能者教育において「図面」、「測定」、「加工」は最重要項目になります。機械加工コースでは機械図面の読み方から2次元CAD、また、測定の仕方から加工の基本、NC加工機の操作・プログラミングの流れにより、機械技術者として必要とされる基礎的な知識・技能を習得します。

訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)

  1. 機械図面の読み方をよく理解し、2次元CADによる製図ができる。
  2. 旋盤及びフライス盤加工と、NC機械のプログラミング及び加工ができる。
訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)1
訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)2

総訓練時間

  • 752時間(橋渡し訓練を含む7か月)

1ヶ月ごとの訓練目標

1.「機械製図」

■内容
機械製図の基礎知識を習得し、図から品物の形状や大きさを把握できることを目指します。また図面から製図者の意図を正確に読み取ることを目指します。
■項目
・機械製図概論
・図面の基礎知識
・図面のよみ方と描き方
・機械要素

1.「機械製図」
2.「2次元CAD」

■内容
汎用的な2次元CADの操作技法を学び、CADによる製図を行います。またCADならではの図面構築手法を習得します。
■項目
・2次元CAD概論
・CADを用いた作図手法
・機械製図のための環境設定
■主な使用機器・ソフトウェア
・AutoCAD 2015

2.「2次元CAD」
3.「汎用機械加工技術」

■内容
旋盤やフライス盤などの汎用工作機械による加工を通して、機械加工分野に従事する上で必要となる知識と技術を習得します。
■項目
・機械加工の基礎知識
・測定機器の使い方
・汎用工作機械の取り扱い方法
■主な使用機器・ソフトウェア
・汎用フライス盤
・汎用旋盤

3.「汎用機械加工技術」
4.「NC工作機械 NC旋盤」

■内容
NCプログラムの作成から加工実習までを通して、主にNC旋盤の加工の特徴と精度についての知識と技能を修得します。
※NC旋盤は、材料を回転させることにより、主に円筒形状の加工をNCプログラムで行うNC加工機械です。
■項目
・NC旋盤の概要
・NC旋盤の取扱方法
・NCプログラムの概要
■主な使用機器・ソフトウェア
・NC旋盤

4.「NC工作機械 NC旋盤」
5.「NC工作機械 マシニングセンタ」

■内容
NCプログラムの作成から加工実習までを通して、主にマシニングセンタの加工の特徴と精度についての知識と技能を修得します。
※マシニングセンタは、回転工具を用いて、主に箱型形状の加工をNCプログラムで行うNC加工機械です。
■項目
・NC工作機械の概要
・NC工作機械の取扱方法
・NCプログラムの概要
■主な使用機器・ソフトウェア
・マシニングセンタ

5.「NC工作機械 マシニングセンタ」

受講要件

過去の経験等

  • 特に必要ありません。

事前に習得していることが望ましいスキル

  • 特に必要ありません。

各訓練科共通要件

  • 再就職を目指し、職業訓練の受講に強い意欲のある方
  • 就職を目指す職種と志望訓練科(内容)とに整合性がある方
  • 心身ともに職業訓練の受講に支障がなく、協調性のある方

受講料

無料です。
ただし、テキスト代として3,500円程度、作業服(上・下)、作業帽及び安全靴等はご自身で準備していただきます。※お持ちのものがあれば新規に購入する必要はありません。


受講者の入所前の職種と修了後に就職した職種の例

当該訓練分野の経験が無い方でも、下記のような関連職種に就職されています。

(前職)             (修了後の職種)
・倉庫の入出荷/在庫管理   → ・機械加工
・サービス業販売従事者    → ・旋盤工
・食品製造設備のメンテナンス → ・機械工
・無職            → ・機械加工
・写真の印画紙製造      → ・NC旋盤工


訓練に関する職種と仕事内容

主な職種

機械工(旋盤・フライス盤・NC旋盤・マシニングセンタ)

機械工の仕事

工作機械を使い、切る・削る・穴を開ける・溝を切るなどの加工をするのが、機械工です。基本的に少量だけ加工する場合は、汎用旋盤やフライス盤を使用します。同じ形状のものを大量に加工する場合は、加工条件を数値化し、連続自動加工するNC旋盤、マシニングセンタを使用します。

職種との相性(こんな方に向いています)

"ものづくり"に興味があり、じっくり忍耐強く仕上がりを重視した作業ができる方。性別は全く問いません。

訓練により就職可能な主な仕事

  • 加工機械による製品製造業務
  • 測定器等を用いた検査業務
  • NCプログラミング業務

求人票に記載されている職種名

機械工、汎用旋盤工、汎用フライス工、機械オペレーター、部品加工、機械加工、マシニングセンターオペレーター、NC旋盤オペレーター、NCプログラマー

就職後の仕事例(求人票より)

  • 汎用旋盤による機械加工作業
  • フライス盤による機械加工作業
  • マシニングセンターによる機械加工作業
  • NC旋盤による機械加工作業

就職率

88.9%(過去3年平均)


修了者の主な就職先

  • たま化成(株)
  • フジ・プロダクト(株)
  • 三五金属(株)
  • 下山工業(株)
  • (株)浅川製作所  ほか

賃金情報

給与総支給額(月額) :未経験者
機械工の賃金(給与総支給額)
約15万円~30万円


訓練で習得した職業能力の就職先での活用状況

就職先の企業では、製造現場の作業者として訓練で習得した技能・技術の活用が期待されます。


修了時に取得できる資格

特にありません。


任意に取得できる資格

訓練期間中に受講生の皆さんが習得した技能を活かして任意に受験して取得できる資格の一例です。受験手続きの説明や合格できる技能レベルへの到達は訓練中十分可能です。
(但し、合格を保証するものではありません。詳細につきましては、各実施機関へお問い合わせ下さい。)

CAD利用技術者試験(社団法人日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会)

国家技能検定 機械加工職種 3級(中央職業能力開発協会)


修了後の就職支援・スキルアップ

就職支援

修了時未就職の方々に対しては、修了後も求人情報の提供等の就職支援を行っています。

スキルアップ

就職後、スキルアップのために当センターで実施している能力開発セミナー(有料)の受講ができます。
また、就職後においても新たな職業能力の開発及び向上に係る相談・支援を行っていますので、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る