独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構神奈川職業訓練支援センター関東職業能力開発促進センター
〒241-0824
神奈川県横浜市旭区南希望が丘78
TEL 045-391-2818 FAX 045-391-0141
文字サイズ小中大
ホーム 利用者の声 メールマガジン 入札情報 アクセス リンク集 サイトマップ

ホーム能力開発セミナー全コース一覧>CAD・パース:実践建築設計プレゼンテーション(2次元)
能力開発セミナー お申し込み方法 オーダーメイド型セミナー Q&A お問い合わせ

実践建築設計プレゼンテーション(2次元) New
Jw-cad2.5D+M7 で表現力を強化する!

コース名
カリキュラム
実践建築設計プレゼンテーション(2次元)
カリキュラム欄を参照
訓練内容 設計および設計図書作成の高付加価値化をめざし て、施主に対する提案を可視化する2次元の設計手法や、各種建築図面・パースの活用技術について習得します。
定員 10人
受講料 12,000円
持参品 筆記用具
講師 ポリテクセンター関東 講師
対象者 建築設計業務に従事する方
備考  
コース No. 日程 申込状況 備考
H2011 2013/1/25(金)、2/1(金) 受付を終了しました  


カリキュラムの概要
教科の細目
内容
1.概要 (1)企画から完成までの概要
  • イ.効果的なプレゼンテーションの実施について
(2)2次元CADにおける各種構造に対する概要と対処法
2.設計モデル (1)配置図・平面図・断面図の確認
(2)各部材等の活用方法
  • イ.部材(柱・壁・梁・床・天井)のテクスチャーの決定
  • ロ.柱・壁・梁・床・天井の作成と評価
3.プレゼンテーション資料の作成 (1)設計図書の作成
  • イ.配置図・各階平面図・断面図・立体図作成
  • ロ.2次元モデリングの作成
(2)データの確認・評価
  • イ.2次元データの表現方法
  • ロ.VR による設計と評価
(3)パースの作成
  • イ.パースの表現方法
  • ロ.モデリングデータの着彩と評価
(4)提案の仕方と評価・改善
4.プレゼンテーション (1)受講者によるプレゼンテーション
5.確認・講評 (1)全体的な講評および確認・評価
(2)今後の2次元CAD活用について
使用機器等 パソコン一式、資料提示装置