ディジタル回路設計技術
ディジタル回路の基盤技術を身につける!

コース名
カリキュラム
ディジタル回路設計技術
カリキュラム欄を参照
訓練内容 ディジタルICの特性や、代表的なディジタル回路とその設計法を理解するとともに、ディジタル回路設計に必要な技術を実習を中心としたカリキュラムにより習得します。
定員 10人
受講料 13,000円
持参品 関数電卓
講師 ポリテクセンター関東 講師
対象者 基本的な電気回路がわかる方
備考  
コース No. 日程 時間 申込状況 備考
E0411 5/24(火)〜26(木) 9:15〜16:00 受付を終了しました  
E0412 8/2(火)〜4(木) 9:15〜16:00 受付を終了しました  
E0413 11/29(火)〜12/1(木) 9:15〜16:00 受付を終了しました  
E0414 2/14(火)〜16(木) 9:15〜16:00 受付を終了しました  


カリキュラムの概要
教科の細目
内容
1.ディジタルICのハードウェア (1)TTLの動作原理
(2)CMOSの動作原理
(3)動作確認
2.組み合わせ論理回路の設計 (1)論理式と論理回路
(2)真理値表と論理式
(3)論理式の簡単化
(4)論理回路の構成
(5)配線および動作確認
3.入出力回路 (1)ディジタルスイッチの構造
(2)ディジタルスイッチ入力回路
(3)7セグLEDの構造
(4)7セグデコーダ回路
(5)配線および動作確認
4.フリップフロップ (1)記憶の原理と回路実習
(2)各種フリップフロップの特徴と動作
5.レジスタ回路 (1)シフトレジスタ
(2)シフトレジスタの応用
6.カウンタ回路 (1)2進カウンタとN進カウンタ
(2)非同期式カウンタと同期式カウンタ
(3)配線および動作確認
7.総合実習 (1)実習課題について仕様の決定
(2)回路設計実習
(3)動作確認
使用機器等 基本測定器