ポリテクカレッジ川内TOP > 企業様・地域の方へ > メッセージ > 電子情報技術科

メッセージ

電子情報技術科よりメッセージ

現在、ICT(Information and Communication Technology)を利用するためのインフラ整備を通じて、ユビキタスネット社会の実現が進められています。今後は、通信機能を搭載する機器が増え、身の回りのものをネットワークに接続し用途にあわせた情報通信によってより便利な機能が提供されることとなり、情報をやりとりする端末機器の普及範囲が格段に広がるものと考えられます。そのため、従来の電子技術者、情報技術者の持っている範囲の専門技能・技術を兼ね備えた人材の育成が急務となっています。

電子情報技術科では、コンピュータ技術、情報通信ネットワーク、エレクトロニクス技術、マイクロコンピュータを用いた組込技術に関する技術を習得し、ハードウェアとソフトウェアの融合分野を担うための実践技術者の育成を目標としています。


カリキュラム概要

1年次においては、電子情報技術科の目標とする3分野(電気・電子回路技術、組込みマイコン基礎技術、情報通信ネットワーク技術)の基礎となる電子工学、電気・電子回路、マイクロコンピュータ工学、情報通信工学、そしてデータ構造・アルゴリズム等を習得します。
 2年次においては、1年次で学んだ内容をもとに、実社会で必要となる電子CAD技術、ファームウェア技術、計測制御技術、インターフェース技術、ネットワーク技術等を習得し、ハードウエアとソフトウエアを融合した領域の分野として、組込み機器製作、組込みソフトウェア応用技術を習得します。


主な履修科目

電気電子工学、情報通信工学、生産工学、組込みシステム工学、マイクロコンピュータ工学、複合回路技術、ファームウェア技術、インターフェース技術、環境・エネルギー概論 他


実験・実習など

電気電子工学実験、アナログ・ディジタル回路実習、組込みソフトウェア基礎・応用実習、マイクロコンピュータ工学実習、ファームウェア実習、インターフェース製作実習、データ構造・アルゴリズム実習、情報通信工学実習 他


電子情報技術科 先輩たちの今

先輩たちの今

高槻電器工業株式会社
知覧事業所 鳥越 啓太さん (平成24年3月卒業)

卒業生

私は工業高校出身で、更なる技術の向上を目標にしていました。ポリテクカレッジのオープンキャンパスに参加したところ、素晴らしい設備と先生方の分かりやすい指導を受けたのが決め手となり、進学しました。
 一番大変だったことはレポート作成だったと思います。実験が終わる度にレポート提出があり、夜遅くまで取り組んでいました。実際の業務でも報告書の提出があるため、学生時代の経験が今ものすごく活かされていますね。
 現在、私は半導体関連の仕事をしていますが、実際の業務でも学生時代に学んだ事が業務でも活かされています。これも、ポリテクカレッジで基礎を一からしっかりと学べたおかげだと思っています。


高槻電器工業株式会社
知覧事業所 所長 揚村 博之さま

高槻電器工業株式会社 知覧事業所 所長

当社は、京都を拠点に全国に7拠点で、LEDの製造組立を主に、オーディオ真空管やLED関連・福祉用具の自社ブランドの製品開発をしております。
 2012年4月に会社設立55周年を迎える事ができ、
『-成長・満足・創造- ~全てはお客様と従業員の幸福の為に~』
を経営理念に、MADE IN JAPANのモノづくりへのこだわりを方針で取り組んでおります。
 LED業界は、年々市場規模が拡大し、照明以外での応用分野での展開が期待されています。現在、ポリテクカレッジ川内の卒業生は6名在籍しており、中核的な存在で活躍をしております。
 チャレンジ精神旺盛で、意欲的に取り組める方をお待ちしています。


九州職業能力開発大学校 付属 川内職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ川内 〒895-0211 鹿児島県薩摩川内市高城町2526 TEL 0996-22-2121 FAX 0996-22-6612
ポリテクカレッジ川内TOP > 企業様・地域の方へ > メッセージ > 電子情報技術科