本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 2M011 3次元ツールを活用した機械設計実習

訓練日程
1月14日(火)15日(水)16日(木)17日(金)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
24時間
受講料
10000円
定員
15名
対象者
機械設計・製品設計に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)コースの目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.設計とCAD
(1)3次元CADの使い方(モデリングの定石)
(2)設計とは
(3)仕様について
(4)構想設計と詳細設計について

3.仕様
(1)目的の明確化
(2)要求に対する仕様への展開とその検討
(3)仕様の決定

4.構想設計
(1)アイデアの抽出
(2)問題点の抽出
(3)ポンチ絵作成
(4)部品リスト作成
(5)樹系図作成

5.詳細設計
(1)3次元CADによるファイル(部品、図面、アセンブリ図)
(2)アセンブリによる樹系図作成(リンク作成)
(3)部品のモデリング
(4)レイアウト調整
(5)仕様の検証
(6)解析による評価
(7)仕様の修正

6.まとめ
(1)質疑応答
(2)仕様の検証・修正
(3)発表・まとめ
※「
2.仕様〜
6.まとめ」は、チーム設計実習形式により実施する。
チームリーダを中心に各検討を行い、構想設計から詳細設計いたる設計プロセスの構築について実習を行う。

使用機器・教材
3次元CAD/CAEシステム
持参品・服装
実施場所
4号棟 411パソコン教室
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る