本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方(民間教育機関等)へ

生産性向上支援訓練の実施機関の募集について

生産性向上人材育成支援センター(生産性センター)では、企業が抱える課題やニーズに応じて生産性向上支援訓練を設定します。
生産性向上支援訓練は実施する訓練内容に精通した民間教育機関等に当センターが業務委託をして実施します。


生産性性向上支援訓練で扱うテーマは3つ

生産性向上支援訓練では、次の3つのテーマに対応するカリキュラムをご用意しています。
実施機関の募集にあたってはこれらのカリキュラムの中から利用事業主・団体が希望するカリキュラムの実施機関(法人に限る)を募集します。
1.生産・業務プロセスの改善(A)
2.横断的課題(B)
3.売上げ増加(C)

3つのテーマに対応するコースを生産性向上訓練コース一覧から選択されたカリキュラムをもとに、利用事業主又は団体と打ち合わせ・調整をした上で実施していただきます。


委託する主な業務内容

◆カリキュラム案の作成
 ※生産性センターが事業主(受講者)のニーズを踏まえてカリキュラム概要を設定しますので、これを基
  に具体的な指導内容や指導のポイント等を明示したカリキュラム案を作成し、提案してください。

◆訓練実施に向けた用意(講師の用意、事務担当者の配置、テキストの作成等)
 ※訓練コースによって、訓練実施場所や訓練用機器の確保等の業務が追加される場合があります。

◆事業主(受講者)との訓練の進め方等に関する調整

◆生産性向上支援訓練の実施及び訓練に附随する業務(出欠管理等) など

生産性向上支援訓練の実施機関募集リーフレット

生産性向上支援訓練(香川県内)の企画競争の公告

  • ・生産性向上支援訓練(品質管理基本)実施業務 掲載中
    ・生産性向上支援訓練(原価管理とコストダウン)実施業務 掲載中

お問い合わせ先

生産性向上支援訓練のお問い合わせ先

TEL 087-867-6728
FAX 087-867-6856
メール kagawa-seisan+jeed.or.jp
※メール送信にあたって「+」を「@」に修正して下さい

(生産性訓練担当の事務所は求職者支援課内にあります。)

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る