本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

生産性向上支援訓練の活用を希望する事業主の方へ

令和2年度向け生産性向上支援訓練活用のためのセミナー(利用企業対象)のご案内

令和元年度の後期に生産性向上支援訓練の実施を希望する香川県内の企業向けに説明会を開催します。
先着順で参加申し込みを受け付けます。(5社程度)
令和2年度に生産性向上支援訓練又はIT活用力セミナーの利用を希望する企業の経営者・教育担当者向けに開催するセミナーです。
本セミナーでは令和2年度に向けた人材育成について個別相談や両訓練の利用申し込み受付も行います。

定員になり次第締め切りますので、お早めに下記の申込書(リーフレット添付)にてお申し込みください。


生産性性向上支援訓練の特長

当センターでは生産性向上に向けて、働く人が抱える悩みに対応できるよう、多彩なカリキュラムを準備しています。
カリキュラムは全国に設置された生産性向上人材育成の相談の中から、人材育成ニーズを把握し時代にあった新たなカリキュラムを開発しています。

1.生産性向上支援訓練(オーダーコース)
企業ごとにカスタマイズして実施する方式の生産性向上支援訓練です。スキルアップしたいテーマを選んで受講でき、しかも研修コースにかかるコストも打ち合わせを始める際に把握できるので安心して人材育成計画を立てることができます。講師は生産性センターに登録する各分野の専門機関(民間コンサルタントや教育会社)に委託して実施するため、幅広い分野をきめ細かくサポートすることが可能となっています。

2.生産性向上支援訓練(オープンコース)
少人数での研修を希望する場合や他の企業との交流を希望する場合に活用いただきたい研修コースです。公開型で受講者募集をしますので、様々な企業との出会いが期待できます。これまでにない発想や考え方に触れることで、新たな気づきを得ることができます。特にニーズの高い研修や地域で研修機会が少ない内容の研修などを生産性センターがピックアップしてオープンコースとして設定します。

3.IT活用力セミナー(オーダーコース)
企業のオーダーに応じたIT活用力を高める訓練を開講できます。IT化を進めるために必要な知識や技術を学んだり、情報漏洩やセキュリティの従業員教育を実施するなどITの利活用に関するさまざまなカリキュラムを用意しています。

4.IT活用力セミナー(オープンコース)
表計算やデータベースソフトなど、受講ニーズが高いコースを積極的に開講しています。また、四国経済産業局と連携して企業のIT推進を担当する人材のIT理解を深めるコースも開講しています。IT投資を進め、業務の効率化や生産性の向上に向けた取り組みを進めたい企業のニーズにお応えします。

令和2年度向け生産性向上支援訓練活用セミナーのご案内リーフレット

令和2年度向け生産性向上支援訓練活用のためのセミナーリーフレット

生産性向上支援訓練及びIT活用力セミナーの活用セミナーを開催します。
両訓練のの制度説明や活用方法について解説します。
個別相談や令和2年度の訓練実施の予約もできます。

令和元年度年度香川県内における生産性向上支援訓練の活用のための説明会を開催します。
今回は後期(10月以降実施)に「新たに生産性向上支援訓練の実施を希望する事業所」を募集します。
企業の経営者、総務担当者、人材育成担当者等のご参加をお待ちしています。
参加にあたっては、資料準備の関係上、事前申し込みをお願いします。
お手数ですが希望する説明会のリーフレットを下記からダウンロードいただき、所定の申込書によりお申込みください。


お問い合わせ先

生産性向上支援訓練のお問い合わせ先

TEL 087-867-6728
FAX 087-867-6856
メール kagawa-seisan+jeed.or.jp
※メール送信にあたって「+」を「@」に修正して下さい

(生産性訓練担当の事務所は求職者支援課内にあります。)

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る