四国職業能力開発大学校からのお知らせ

ものづくり研究発表会のイベント報告

img-190222-001.jpg2月15日(金)、16日(土)の2日間にわたり、四国職業能力開発大学校において四国ブロックポリテックビジョン「ものづくり研究発表会」を開催しました。
当校、高知職業能力開発短期大学校学生の研究成果を発表する場として、研究発表・研究作品展示をするほか、地域社会における人材育成能力、技術力、研究開発能力を向上させる目的として計1,130名の来客をいただきました。

学生による研究発表の様子

会場には成果を十分伝えたいとの熱意が溢れていました。

局部義歯(部分入れ歯)を対象とした歯科技工省力化装置の展示

超高齢社会に伴い、入れ歯の需要が増加していることを背景に、入れ歯の制作過程の一つであるサベイングを自動化することで省力化を目指しています。

img-190222-002.jpg

超小型モビリティの開発展示

丸亀市での観光振興を目的に車両の開発を行っています。利便性、快適性を兼ね備えた車両を目指しています。

img-190222-003.jpg

国立情報学研究所教授 山田 誠二先生による記念講演の様子

人工知能AIの現状を解説して頂き、これから私達の社会にAIの活用は何をもたらすのかなどを約90分にわたり講演していただきました。

img-190222-004.jpg

img-190222-005.jpg

イベント:2019年3月 1日

学生の活動について

四国職業能力開発大学校学生の活動が新聞に取り上げられました。
専門課程 住居環境科2年生が取り組む総合制作実習で、病院の待合室壁面を装飾しました。
植物や動物等をモチーフにした自然の風景を壁紙シートで切り貼りをして、癒し効果のある空間を演出しています。

お知らせ:2019年2月25日

2019 四国ブロックポリテックビジョン ものづくり研究発表会(テーマ「人・技・創の融合」)を開催します。

来たる2月15日(金)・16日(土)に日頃の教育訓練成果、製作・研究成果を発表するものづくり研究発表会を当校で開催します。
また、15日には14:00から15:30まで記念講演を行います。
講師に、国立情報学研究所 教授 山田 誠二氏をお招きしまして、「人工知能AIの現状とこれから」について講演をいただきます。

詳しくは、こちらのチラシPDFをご覧ください。

イベント:2019年1月15日