本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

求職者向けハロートレーニング(公共職業訓練)のご案内

求職者の方を対象として、就職に必要な知識・技能を習得するためのハロートレーニング(公共職業訓練)を無料で実施しています。
※テキスト代等は自己負担


当センターが実施しているハロートレーニング(公共職業訓練)

 当センターでは、求職者の方(主に雇用保険を受給されている方)を対象に、地域企業の人材ニーズに即した訓練カリキュラムによるものづくり分野に関する専門的知識・技能を習得するための6ヶ月または7ヶ月のハロートレーニング(公共職業訓練)を行っています。
 再就職に必要な実践的知識・技能について、基礎から応用まで学ぶことができます。


コースの紹介

各コースの訓練目標等をご紹介します。

花巻実習場
訓練目標

 訓練では、測定の基本、汎用機械加工、NC工作機械(「数値制御工作機械」の略称であり、機械や金属製品を産み出す代表的な「マザーマシン」のことです)のプログラム作成と加工作業についての技能・技術を習得します。
 また、製品の設計・製図に不可欠な機械製図の知識及び2次元及び3次元CADの技能・技術を習得することができます。

開講日程
授業風景
CAD/NCオペレーション科
訓練目標

 訓練では、切削加工を中心とした様々な加工技術を身につけます。その際に必要な切削理論、測定技術、図面の知識など、「モノづくり」に必要な基盤技術および関連知識の習得を目指します。また、企業実習を通して、卓越した熟練技能者等に触れることで、技能への親しみやモノを作る喜びなどを習得します。
 また、職場経験の少ない若年者が就職先で即戦力として対応できるように、受講6ヶ月目には、企業実習(1ヶ月)を実施します。この科は、概ね45才未満の方を対象としています。

開講日程
授業風景
機械加工エンジニア科の風景
訓練目標

 訓練では、構造物の製作に不可欠な溶接・板金技術の技能と関連知識について、基礎から求人企業が求める実践的分野まで習得できます。一般的に広く使用されている各種溶接法および板金工作法を実学一体形式の訓練により学ぶことができるカリキュラムになっています。また、訓練修了時の仕上がり像を2つ設定し、関連職種に幅広く対応できるようにしています。

開講日程
授業風景
金属加工科の風景
訓練目標

 電気設備エンジニア科は、電気設備全般の設計・施工・保全について学ぶ科となっています。
 電気の基礎をはじめ、ケーブル配線や配管工事、計器を使った電気測定の実習等を通して、電気
設備の設計・施工・保全に必要な知識と技能
を習得することと生産設備の自動化に利用される制御
回路の設計・製作に必要な知識と技能
を習得することを2本の柱にしています。

開講日程
授業風景
電気設備エンジニア科作業風景
訓練目標

 設備メンテナンス科は、生産設備の設計・保全について学ぶ科となっています。
 生産設備を構成する電気機器や機械の取扱い及び保全・改善について習得することと生産システムの自動化設計・シーケンス制御やPLC(産業用コンピュータ)の模擬生産ラインのプログラミングを通して基礎から習得することを2本の柱にしています。

開講日程
授業風景
設備メンテナンス科イメージ画像
訓練目標

 ビル管理の仕事とは、ビルの環境衛生を快適に保つために空調設備・給排水衛生設備等を保守管理するものです。また、設備の動力源である電気設備についても知識・技能が必要になります。
 当科では、ビル管理業務に必要な資格である第二種電気工事士、乙種第4類危険物取扱者、二級ボイラー技士等の内容を含めた空調設備・給排水衛生設備・電気設備等の幅広い知識や技能が習得できます。

開講日程
授業風景
ビル管理技術科のイメージ
訓練目標

 建築CAD施工科は、平成25年度よりスタートした住宅リフォーム科の施工訓練1ヶ月を変更した訓練科です。建築業界では昨今、鉄筋コンクリート造(RC造)建築物を実際に造る型枠大工・鉄筋工の職人不足とその養成が求められています。
 建設CAD施工科では、木造住宅の企画提案・設計に関する関連知識およびCADを中心とした技能を習得します。また、大工作業を中心とした建築施工の知識および技能を習得し、関連職種に幅広く就職できるカリキュラムを実施しています。

開講日程
授業風景
建築CAD施工科イメージ
遠野実習場
訓練目標

 住宅の構造部材の加工・組立やリフォーム施工(構造材・内装・外装)ができ、空冷式エアコン据付けに関する技能を習得します。また、建築の基礎・関連知識及びコンクリート工事の基本と関連する施工作業ができ、建築・設備図面に関する知識・技能を習得します。

開講日程
授業風景
住宅建築施工科イメージ

※ 当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する指導員が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。

お問い合わせ先

ポリテクセンター岩手 【訓練課 受講者係】

TEL

0198-23-5712

FAX

0198-23-5355

E-Mail

iwate-poly01@jeed.or.jp

遠野実習場

TEL

0198-63-1411

FAX

0198-60-2775


求職者支援制度によるハロートレーニング(職業訓練)

特定求職者の方(雇用保険の失業等給付を受給できない求職者であって、ハロートレーニング(職業訓練)その他の就職支援を行う必要があるとハローワーク所長が認める者)を対象として、 民間教育訓練機関が当機構の認定を受けたハロートレーニング(職業訓練)を実施します。
詳しくは、
「求職者支援訓練の受講を希望する方へ」 をご覧下さい。

岩手県が実施しているハロートレーニング(職業訓練)

岩手県が実施しているハロートレーニング(職業訓練)です。
詳しくは、
「岩手県が実施しているハロートレーニング(職業訓練)」 をご覧下さい。
※ 別ウィンドウで岩手県のホームページが開きます。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る