トピック

新着情報 > CAFE LOWELL 2017に参加しました!

新着情報

CAFE LOWELL 2017に参加しました!

 8月26日(土)、穴水商店振興会、カフェローエル実行委員会主催による、“CAFE LOWELL (カフェローエル)2017”に参加しました。カフェローエルとは、天文学者であり、日本文化研究家でもあった「パーシバル・ローエル」にゆかりのあるイベントです。
 ローエルは著書「NOTO - 能登・人に知られぬ日本の辺境」にて穴水町を紹介しています。
 穴水町では、ローウェルの旅の終点を記念して、上陸記念碑や記念碑が建立されています。穴水町に来られた際には、一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 当校は、昨年度に引き続き、日中はドライミスト、夕方からはものづくり教室(ぴかぴかバッジ)を実施しました。また、今年は穴水商店振興会様よりご依頼があり、風船灯篭およびプロジェクションマッピングも実施しました。
 風船灯篭はライトの持続時間、風船の中へスムーズにLEDライトを入れること等の要望を受け、電子情報技術科の森山先生が制作しました。プロジェクションマッピングは、小玉能力開発部長が制作しました。



森山先生指示のもと、風船を桟橋より吊るす方法を検討しています。

対岸から見た様子です。風船を川に浮かべるよう吊るしていきます。

約100個程の風船を吊るしました。川に浮かぶ風船にすでに興味津々の子供たちがたくさんいました。さて、夜にはどのような灯りとなるのでしょうか…。

当校のブースでは、昼過ぎまではドライミストの展示を行っていました。ドライミスト装置は、平成26年度の卒業制作の成果物です。

18時過ぎからは、小学生以下を対象とした、ぴかぴかバッジのものづくり体験を実施しました。18時台ですが、まだ日は落ちていなかったので、学生たちは、こどもたちに、「暗くなってからスイッチを入れるとピカピカするよ~」と声をかけていました。

さて、辺りもすっかり暗くなったところで、当校もう一つの企画、「プロジェクションマッピング」を実施しました。壁一面に映写された幾何学的な映像に、写真や動画を撮影する方々もいらっしゃいました。こどもたちも次々と移り変わる光と映像の世界に目を輝かせていました。

さて、風船灯篭ですが、このようにとても幻想的な灯りとなりました。LEDライトにより光る風船が水面に映ることでさらに鮮やかな色合いとなっていました。

また、ステージイベントにて当校の宣伝時間を少しいただきました。石川短大の半被を身に付け、ステージに立つ、電子情報技術科2年生の中泉君と松尾君。



ピカピカバッジや、風船灯篭、プロジェクション等、お越しいただきましたみなさまありがとうございました。

Youtube(Youtubeで見る)
カフェ・ローエル2017の動画です。(2分50秒:27MB)
学校紹介
  1. 学校長挨拶
  2. 電子版パンフレット
  3. 各科紹介
  4. 生産技術科
  5. 電子情報技術科
  1. 学生の諸費用
  2. 就職状況
  3. 施設見学のご案内
  4. ものづくり体験
入学案内
  1. オープンキャンパス
  2. 学生募集要項
  3. Q&A
  4. 先輩の声
  5. 企業の声
  6. 応用課程について
  7. 資料請求のご案内
キャンパスライフ
  1. 在学生の方へ
  2. 年間行事予定
  3. 食事・学生の一日
  4. サークル紹介
  5. 寮生活
卒業生の皆さんへ
  1. 証明書の発行
  2. 特別教育について
保護者・高校担当者の皆さんへ
  1. 入校、授業料、融資制度
  2. 学生寮について
  3. 入試概要
  4. おもな就職先
企業・事業主の方へ
  1. 求人・インターンシップ
  2. 能力開発セミナー
  3. 研究開発
  4. 関係機関のリンク
アクセスマップ
  1. SNS・IPC通信
  2. 交通アクセス
  3. 穴水町の紹介
町かどの機構
  1. 町かどの機構
footer
このページのTopへ
脱毛 除毛 むだ毛処理