トピック

新着情報 > WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(報告1)

新着情報

「WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ」に出場しました。(報告1)

 電子情報技術科の2年生4名が「WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(WRO Japan2016 Advanced Robotics Challenge)」への出場に向けて、夏休みを返上して、ロボット製作に取り組んでいます。
「WRO(World Robot Olympiad)」 とは、自律型ロボットの国際的なロボットコンテストです。世界中の子供たちがロボットを製作し、 プログラムにより自律制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流が行われます。
  ◆WROのホームページ
 その競技の中で「WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(ARC)」とは、レギュラーカテゴリーの兄貴分として、17歳以上の学生を対象に、高度なロボット制御を競うコンテストです。日本大会の成績優秀チームがインド・ニューデリーで開催される世界大会に参加できます。
  ◆WRO「アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ」のホームページ
 2016年度のARCの課題は、「ROBOT BOWLING(ロボット ボウリング)」です。競技ルールは、英語版で ◆アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(競技ルール) に掲載されています。
 

WROのポスターです。画像はWROのホームページにリンクしています。
「ROBOT BOWLING(ロボット ボウリング)」の競技ルールです。

【 8月25日(木)壮行会の様子 】

 「WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(ARC)」に出場する電子情報技術科2年の学生の壮行会を行いました。指導教員は、電子情報技術科の坂尻先生です。
指導教員の坂尻先生による「WRO Japan2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ(ARC)」の説明と製作チームの学生が紹介されました。
相川校長による出場する学生への激励メッセージです。


製作に携わっている学生です。左から、電子情報技術科2年の森下君、納谷君、小河君、水口君です。

校長から、大会出場の激励として、寸志が贈られました。健闘を期待しています。

当校から参加するロボットの外観です。チーム名は「アクアサンクトゥス」です。
ロボットの走行テスト、ボウリング練習を行っている実習室です。


<< 動画 「ロボットボウリングの練習風景」 >>
Youtube(Youtubeで見る)
画像とクリックするとwmvのファイルが開きます。(1分33秒)
YouTubeの画像をクリックするとYouTubeサイトが開きます。
学校紹介
  1. 学校長挨拶
  2. 電子版パンフレット
  3. 各科紹介
  4. 生産技術科
  5. 電子情報技術科
  1. 学生の諸費用
  2. 就職状況
  3. 施設見学のご案内
  4. ものづくり体験
入学案内
  1. オープンキャンパス
  2. 学生募集要項
  3. Q&A
  4. 先輩の声
  5. 企業の声
  6. 応用課程について
  7. 資料請求のご案内
キャンパスライフ
  1. 在学生の方へ
  2. 年間行事予定
  3. 食事・学生の一日
  4. サークル紹介
  5. 寮生活
卒業生の皆さんへ
  1. 証明書の発行
  2. 特別教育について
保護者・高校担当者の皆さんへ
  1. 入校、授業料、融資制度
  2. 学生寮について
  3. 入試概要
  4. おもな就職先
企業・事業主の方へ
  1. 求人・インターンシップ
  2. 能力開発セミナー
  3. 研究開発
  4. 関係機関のリンク
アクセスマップ
  1. SNS・IPC通信
  2. 交通アクセス
  3. 穴水町の紹介
町かどの機構
  1. 町かどの機構
footer
このページのTopへ
脱毛 除毛 むだ毛処理