トピック

新着情報 > JICAベトナム職業訓練教育プログラム

新着情報

『2016JICAベトナム職業訓練教育プログラム』でベトナム国からの研修員が本校を訪問しました。

 2016JICAベトナム職業訓練教育プログラムの一環て、7月12日午後2時より、ベトナム国からの研修員15名と通訳の方1名、 NPO法人石川県海外青年交流協議会の方4名、計20名の方が本校を訪問しました。

【訪問の背景】
 ベトナム国では、経済成長に伴う製造業における労働需要の高まりを受けて、職業訓練のニーズは拡大を続けています。 特に、機械、電気・電子の技能と技術は、ベトナムに多数進出する日本の製造業企業の多くが必要とする技能と技術であることに加えて、 2020年までの工業国化に向けて、電気・電子産業、造船業、農業機械産業、自動車・部品産業の基盤となる技能・技術を 有する人材の需要が高まっています。
 このような背景のもと、2016JICAベトナム職業訓練教育プログラムは、日本の職業訓練システムの仕組みを理解し、 国、県、企業でおこなわれている教育訓練の現状を学び、その成果を自国に持ち帰って展開していくことを目的としています。

【本校での実施概要】
 本校では、学卒者訓練(高度技能者養成訓練)を中心に在職者訓練、事業主支援等を説明し、ものづくり体験の模擬授業を受けていただきました。
 本校でのプログラムは次のとおりです。


【実施状況】
2016JICAベトナム職業訓練教育プログラムでベトナム国からの研修員の皆さんです。
校長の挨拶「日本の職業訓練の現状と文化について見識を深め、母国で豊かな社会を築いて欲しい。」との挨拶がありました。
部長によるポリテクカレッジの概要説明、当校の特徴を説明しました。
松本先生による生産技術科の説明です。

田中先生による電子情報技術科の説明です。

総合制作作品展示を見学しています。

AR(Augmented Reality:拡張現実)の作品に興味津々でした。

生産技術科のものづくり体験「ネームプレートの製作」です。

生産技術科の総合制作作品「ゼロハンカー」の説明を聞いているところです。
「ゼロハンカー」に試乗しています。時間の関係でテスト走行は無理のようです。
電子情報技術科のものづくり体験「オルゴールの製作」です。

はんだこての取扱いと安全作業の説明を受けています。

部品を実装し、はんだ付けをおこなっています。皆さん、慎重に作業をおこなっています。
団長のクエンさんによる本校へのお礼と記念品の贈呈です。

最後に皆さんで記念写真です。
帰り際に本校職員へのお礼の握手です。
学校紹介
  1. 学校長挨拶
  2. 電子版パンフレット
  3. 各科紹介
  4. 生産技術科
  5. 電子情報技術科
  1. 学生の諸費用
  2. 就職状況
  3. 施設見学のご案内
  4. ものづくり体験
入学案内
  1. オープンキャンパス
  2. 学生募集要項
  3. Q&A
  4. 先輩の声
  5. 企業の声
  6. 応用課程について
  7. 資料請求のご案内
キャンパスライフ
  1. 在学生の方へ
  2. 年間行事予定
  3. 食事・学生の一日
  4. サークル紹介
  5. 寮生活
卒業生の皆さんへ
  1. 証明書の発行
  2. 特別教育について
保護者・高校担当者の皆さんへ
  1. 入校、授業料、融資制度
  2. 学生寮について
  3. 入試概要
  4. おもな就職先
企業・事業主の方へ
  1. 求人・インターンシップ
  2. 能力開発セミナー
  3. 研究開発
  4. 関係機関のリンク
アクセスマップ
  1. SNS・IPC通信
  2. 交通アクセス
  3. 穴水町の紹介
町かどの機構
  1. 町かどの機構
footer
このページのTopへ
脱毛 除毛 むだ毛処理